オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

アンコール遺跡の街、シェムリアップからお届けする現地情報。

今回はアマングループのひとつ、「アマンサラ」へご招待しちゃいます!
と言いながら、実は私も今回が初潜入。 緊張と興奮で変なテンションのまま、いざ 突入!!「アマンサラ」はもともとカンボジア国王の別荘があった跡地に建てられ、アマングループの中で は大変珍しく、市街地に建てられたホテルです。客室が24室と少ないですが、その分ホスピタリティーが高く、お客様ひとりひとりへの配慮もすばらしいホテルです。
外から中の様子は全くもってわからないので、色々と想像を膨らませながら一歩中へ足を踏み入れると、そこには街中の喧騒からは想像もできない、静かで、ゆったりとした時間が流れていました・・・・。

ENTRANCE-thumb-250x187-11901ENTRANCE2-thumb-250x187-11903

ホテルスタッフのあたたかい歓迎を受けながら、一人落ち着かないわたし・・・・。(汗)

次に目に入ったのが、なんともスタイリッシュなプール! シンプルで落ち着いた雰囲気の建物と、広々としたガーデンがなんとも言えない空間をつくりだし、中庭の周りを囲むように客室が配置されてます。この中庭ではほぼ毎日、何かしらのイベントが行われるそうですが、それも滞在中の楽しみの一つです

GARDEN1-thumb-250x187-11915POOL SIDE-thumb-250x187-11909POOS SIDE2-thumb-250x187-11917プールの奥に見える建物がレストラン。 ガラス張りのお洒落な邸宅みたい!

レストランの横を通り過ぎると、ここにも中庭と客室。 この中に、あの有名ハリウッド夫婦がお気に入りのお部屋があるんだとか♪
いよいよ客室に入れる?!とおもきや・・・・。 「まずはスパへご案内致します」とのこと。
どうやら今回ホテル内を案内してくれた彼は、スパの責任者とのこと。 彼はタイマッサージの資格(講師?)を持っているらしく、本場タイで修業を積んできたらしい。ということで、まずは彼のお気に入りのスパへ!

DSCN0548-thumb-250x187-11919SPA1-thumb-250x187-11921SPA2-thumb-250x187-11923スパフロントも広い空間をとってあり、リラックスモード。
中には小さなギャラリー兼ブティックもあり、アンコールの雰囲気を演出しています。ゆったりとしたスパルームで、日々の疲れとストレスから癒されたいですねぇ・・・。

さあ、今度こそは・・・・・・ 念願のお部屋拝見♪♪

ROOM6-thumb-250x187-11929ROOM2-thumb-250x187-11931ROOM4-thumb-250x333-11933ROOM3-thumb-250x187-11935ROOM5-thumb-250x187-11937

はぁ? っとため息が出ちゃいました・・・。(笑)
お部屋にバスタブ?! とも思いますが、 憧れの映画の中の世界を満喫しちゃいましょう!
そして、こちらのお部屋タイプはプライベートプール付き!
ワイングラス片手に、プールに浸かりながら・・・・。 夢見る乙女の妄想は膨らむばかり。(笑)

さてさて、ステキなお部屋ともお別れをして、最後にレストランへ☆

RESTAURANT2-thumb-250x187-11939RESTAURANT-thumb-250x187-11941DINNER2-thumb-250x187-11943

こんなレストランで、大切な人とロマンチックディナーは如何ですか?
誰か私を連れて行って?(涙)

さて、「アマンサラ」のツアーは如何でしたか?

大事な記念日に、ハネムーンに、大事な方と素敵な時間を過ごしませんか?旅のお手配はウェンディツアーにおまかせください!