オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

世界遺産の街 シェムリアップからお届けする現地情報☆5月に入って、そろそろ恵みの雨が降り出す季節になりましたが、また最近暑さのぶり返し・・・・。

バテ気味の私は癒しを求めて、4月21日に新しく生まれ変わった「スパ・クメール」へお邪魔してきました!

DSCN4564 (500x375)こちらのスパですが、日本人女性が経営されており、カンボジア産ハーブを使用したスパで、癒しと美を体感できます。

DSCN4573 (500x375)DSCN4576 (500x375)スパに到着すると、シンプルな内装に開放的な空間、水を取り入れ、森の中のオアシスにいるような雰囲気が漂います。

今回は、日本でも話題になったハーバルスチームサウナ「チュポン」を取り入れた、たっぷり2時間のデトックスコース(チュポン20分+ハーバルオイルマッサージ70分+ボディースクラブ30分)を体験してみました。

DSCN4580 (500x375)まずは、ハーブティーでリラックス♪ ここで問診表に記入します。日本語なので安心!

DSCN4582 (375x500)この問診表、カンボジアの伝統医療が取り入れてあり、個人個人の体質に合わせて、ベストなハーブとオイルを調合してくれます。こんなサービス、うれしいですよね!しかも、この問診表をもとにした診断結果も教えてくれますが、それは最後のお楽しみ。

DSCN4587 (500x375)受付が終わると、スパルームに移動するのですが・・・・・ まさに、シークレット・ガーデン!!「スパ・クメール」の癒しの森へようこそ☆

DSCN4589 (500x375)それぞれが個室になっているので、誰にも気兼ねすることなく、癒しの空間を満喫できます。

DSCN4590 (500x375)まるで、南国リゾートのヴィラにいるみたい!ヴィラの中に入ってみると・・・・・ 大きな窓からの景色もいいですねぇ。

DSCN4592 (500x375)

DSCN4603 (375x500)もちろん、シャワー室も完備されてます。そして、ありました!!!

DSCN4599 (375x500)うわさの「チュポン」♪ イメージはこんな感じです。(注:モデルさんです!笑)

chupong2中に入ると、上部からほどよい明かりが入るようになっているので、暗いのが苦手な方でも安心です。日常から遮断された空間と、カンボジアで丁寧に栽培された、新鮮なハーブの香りが、心地よい世界に導いてくれます。温度も程よく、5分もすると汗がじわじわと出てきます。「チュポン」は代謝upと血行を良くするため、疲労回復と美肌効果がupするそうです!!

20分すると、セラピストが冷たいお水と、お絞りを持って助けにきてくれます。(笑) 一息ついたあとは、ホットハーバルオイルを使用した、ボディーマッサージ。ここのセラピストは、プロの日本人トレーナーから、150日間の厳しいトレーニングを受けて合格した人だけあって、技術はとても高く、今まで受けたことのない施術方法で、体のこりとストレスを解きほぐしてくれます。気持ちよすぎて、半分以上、記憶はありませんが・・・・。

オイルマッサージのあとは、ボディースクラブでお肌すべすべ。最後にシャワーでさっぱりして、優雅な2時間が終了!

DSCN4608夢から覚めると・・・・・ もうすっかり日も暮れて、夜になってました・・・。

DSCN4612 (500x375)最後は、季節のフルーツとソーダ水のカクテル(ノンアルーコールです!)でリフレッシュ。最後まで細かな「おもてなし」がうれしいですね。

そして、いよいよ・・・・結果報告!

DSCN4614 (500x375)だそうです・・・・。(笑)

デトックスたっぷりコースで、あなたも日頃の疲れやストレスを解放して、カンボジア・ビューティーを体験してみませんか?

ウェンディーツアーでは、なんと!!! 「ウェンディーツアーのお客様だけの、スペシャルメニュー」がお申し込み頂けます☆☆☆

旅行の終わりに、癒しのガーデンで心身リフレッシュしてみませんか?