オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

チョムリアップスォ~! シェムリアップ支店です。

 

昨日、夕方に降った大雨でまたもや帰り道あちこち川の様になった道路を気合入れて帰りました!

この大雨、22日まで続くと発表されています。(あと4日の我慢!)

 

 

 

さて今日は観光客に人気のお土産屋さん天国、「オールドマーケット」をご紹介します。

 

 

しかーし、お土産エリアではなく敢えて言うなら「ローカルエリア」とでもいいましょうか。地元民が行くエリアをご紹介します。

 

 

 

 

こちら、午前中だけ現れる個人商売の方々。

オールドマーケットの通路で野菜や魚を販売しております。

 

 

見てお解かりの通り、通路なのですぐ横にはカバン屋さん。

日本ではなかなか見られない光景ですよね。

 

 

続いては・・・・

 

お肉屋さん。

 

 

ぶぅーーーー!

 

 

思わず「う。。。。。」となってしまいますが、こうやって日々命をいただいて自分は生かされているんだなと実感します。

日本にいるとスーパーの生肉コーナーには綺麗にパック詰めされたお肉が並んでいますよね。

それが当たり前だと思っていました。

 

しかし、今から9年前。カンボジアに来て初めて豚さんの頭や、鶏が毛だけをむしられた状態で並べられ売られているのを見たときにとても驚きました。

そしてカンボジア人に「どうして驚くの?日本ではどうやってお肉を買うの?」と質問されたのを今でも覚えています。

 

 

カンボジア人の当たり前の光景。

日本人の当たり前がスーパーでのパック詰めされたお肉。

 

「当たり前が当たり前ではないんだな」と思った9年前の出来事でした。

 

 

 

テーブルに座ったまま商売するこのスタイルもカンボジアならではですね・・・(笑)

 

 

山積みの野菜たち。

スーパーでも野菜は買えますが、マーケットの方が新鮮で安いです!

 

 

年中フルーツ天国のカンボジア。フルーツ好きにはたまりません♥

 

 

トンレサップ湖で捕れたお魚を干物にして売っています。

 

 

オールドマーケットは観光客にも人気ですが、地元民からも愛される無くてはならない生活に密着した市場でもあります。

お土産屋さんエリアだけではなく、ローカルエリアも楽しいですよ。

 

ウェンディーツアーでは、市内半日観光ツアーでオールドマーケットへも立ち寄ります。

 

皆様のご参加お待ちしていま~す!