オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは!お盆明けのカンボジアシェムリアップ支店です。

 

 

先日、トンレサップ湖までドライブに行ってきました。

そこで噂でしか聞いていなかった光景を目にする事ができましたのでご紹介します。

 

 

 

 

写真だと少しわかりづらいのですが、奥に写っている船がおうちを引っ張っているんです。

そうです、これが水上のお引越しなんです。

 

 

【トンレサップ湖とは】

トンレサップ湖は東南アジア最大の湖で、「伸縮する湖」として有名です。

乾季の時期には琵琶湖の3倍ほどの大きさのトンレサップ湖ですが、雨季になるとその大きさは琵琶湖の7~8倍ほどに広がり海と錯覚してしまいます。

また世界最大規模で水上生活者が生活していると言われています。

トンレサップ湖からの夕日鑑賞がとてもとてもロマンティック~!

 

 

 

 

 

話は、引越しに戻りまして・・・

 

船でお家を引っ張りながらゆっくりとゆっくりと引越し先へむかって行きます。

私の他にもカンボジア人数名が見守っていました。

 

 

 

沈んでいた船を移動させる逞しい青年。

 

 

 

新居(?)へ到着です。

 

 

家が流されないように杭を打ち、引越し終了です。

 

初めて見ましたが見入ってしまいました。

日本の様にあれこれダンボールに詰めて、梱包して・・という作業がないのでとってもラクチンな水上集落のお引越し。

 

ウェンディーツアーではトンレサップ湖半日ツアーも扱っています!

http://cambodia.wendytour.com/tour/458_ANG-SS11.html

 

 

珍しいお引越し風景も見られるかもしれませんよ♪