オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

2014-08-23 【アンコールワット発】カンボジア式BBQ~

アンコール遺跡の街 シェムリアップからお届けする現地情報♪ BBQといえば、炭火でジュー!なイメージですが・・・・ カンボジア式BBQはちょいと違います。 カセットコンロの上にジンギスカン鍋?のようなものをのせて、山で焼肉、麓で鍋。わかります?(笑) たまに、山からコロコロ~っと転げてしまうのが難点

>続きを読む

2014-08-18 【アンコールワット発】カンボジア観光ビザ値上げのお知らせ!!

アンコール遺跡の街、シェムリアップからお届けする現地情報♪ 雨季に入ったというのに、ここ1週間ほど雨が全く降らず、気持ちのいい天気が続いていて、雨季の中休みでしょうか?今日は夕方から少し風が出てきて、そろそろ本格的な雨季が始まりそうですが、あつ~い日本から脱出して、避暑地 カンボジアでアンコール遺跡

>続きを読む

2014-07-02 【アンコールワット発】 シエムレアップで銭湯!!! ICE SPA

アンコール遺跡の街、シェムリアップからお届けする現地情報。今日は何と銭湯です。 実際はレストラン、マッサージ、サウナなどがある複合施設で韓国系の施設なのですが、事務所から近いこともあり私もたびたびお世話になっています。大きい湯船にゆったりつかると日ごろの疲れも和らぎます。はー、歳をとったと実感します

>続きを読む

2014-06-30 【プノンペン】 イオンモールオープン!!! 番外編

アンコール遺跡の町シエムレアップからお届けしているカンボジア情報、本日はカンボジアの首都プノンペンに完成した「イオンモール」ご紹介番外編ですよ!!! 我々旅行業界でよく聞かれることの一つ、おトイレ事情、イオンモールのおトイレ事情見てきましたよ。 すごく、モダンできれいな洗面所。快適です。 こ、こ、こ

>続きを読む

2014-06-28 【アンコールワット 発】高級リゾートホテル アマンサラに潜入!

アンコール遺跡の街、シェムリアップからお届けする現地情報。 今回はアマングループのひとつ、「アマンサラ」へご招待しちゃいます! と言いながら、実は私も今回が初潜入。 緊張と興奮で変なテンションのまま、いざ 突入!!「アマンサラ」はもともとカンボジア国王の別荘があった跡地に建てられ、アマングループの中

>続きを読む

2014-06-27 【プノンペン】 イオンモールソフトオープン!!!体験記その3

アンコール遺跡の町シエムレアップからお届けしているカンボジア情報、本日はカンボジアの首都プノンペンに完成した「イオンモール」ご紹介の第3弾ですよ!!! 今回は食事処とイオンスーパーをご紹介、イオンスーパーのほうは22日から稼働中、多くのお客様でにぎわっているみたいですね。 さて、グランド階、1階、2

>続きを読む

2014-06-26 【アンコールワット 発】 カンボジアの伝統に魅せられて・・・

アンコールワットの街 シェムリアップからお届けする現地情報。 今日は素敵なカンボジアの伝統をご紹介します。 みんな大好き!カンボジアン ヌードル。 (これも立派な伝統料理だと思いますが・・・)冗談はさておき、先日、あの名門ホテル「グランド・ラッフルズ・ダンコール」で行われている、「カンボジア伝統舞踊

>続きを読む

2014-06-25 【プノンペン】 イオンモールソフトオープン!!! 体験記その2

アンコール遺跡の町シエムレアップからお届けしているカンボジア情報、本日はカンボジアの首都プノンペンに完成した「イオンモール」ご紹介の第2弾ですよ!!! 第1弾でもお知らせしたとおり、ショッピングモールのテナントさんは作業完了しているところ、まだ工事作業中のところ、様々でした。まだがらんとしていますね

>続きを読む

2014-06-24 【アンコールワット 発】Hard Rock Cafe Angkor ついにオープン!!

アンコールワットの街 シェムリアップからお届けする現地情報。 今日はHOTな話題をお届けします♪♪ ついにカンボジアに!!!あの 「ハードロックカフェ アンコール」がOPEN☆☆ ハードロックファンにはたまりませんねぇ。(笑) ということで、さっそく潜入してきました~。 オールドマーケットから橋を渡

>続きを読む

2014-06-23 【プノンペン】 イオンモールソフトオープン!!! 体験記その1

アンコール遺跡の町シエムレアップよりお届けするカンボジア情報、本日はカンボジアの首都プノンペンに完成した「イオンモール」をご紹介しますよ!!! 現在はソフトオープン中、6月28日-30日のグランドオープンに向けて着々と準備されています。 ということで、どのような感じかとくとご覧あれ! 外観です。立派

>続きを読む