【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ! 【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ!

オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

オフィシャルブログ

こんにちは、あすかです。

またちょっと日があいてしまいましたが、メダンの温泉旅、まだ続きますよ~

前回までが温泉旅1日目、今回から2日目に入っていきます。

1日目のたびはこちらから

1. ここは行きたい、カローナ温泉  →2. 活火山シナブンとグンダリン展望台

3. 絶景のテレ展望台        →4. レイクビューが最高なサウリナリゾート

 

さてホテルのビーフンゴレンでお腹を満たし、朝から温泉探しです。

と言っても、サウリナリゾートから車で3分、徒歩でも10分以内、

パングルラン温泉郷に到着!

ここはこの旅の目的地のひとつ。

エディスダヤント(Edys Dayanto)!!

入浴料はRp. 10,000

駐車料金とか取られなかったなぁ…

いつものことながら平日で入浴客は誰もおらず…

こちら、女性用の温泉。そこの青いタイルがプールみたい(笑)

こっちは最近リニューアルした混浴温泉。

噴水でてもおかしくない雰囲気でした。

お湯の温度は約42度。ゆ~っくり浸かると気持ちよさそう…

どうやら歩いて5分でこの温泉の源泉に行けるそうで、そちらも行ってみました!

滑りやすくて崩れやすそうな岩場を超えていきます。

写真は撮りたいけど、足元危険。

どうでもいい写真ばかり増えていきます…

ひたすらガイドさんの後を追う。

写真見て気づくかと思うんですが、パイプがすごい…

各温泉宿がここから温泉を引いてるんですね。

そして黄色い岩。

そう、ここは硫黄温泉なので、とにかく硫黄臭がっ!

とにかく滑りやすく、ゆっくり歩いたので15分ぐらいで最奥まで辿りつきました。

 

ここが最奥。温度は熱いなと思うぐらいの温度です。

その後、近くにあるリコ温泉(勝手に名前つけてます。お食事処がRIKOという名前なので)へ。

岩にかかれた顔がお出迎え。

中には岩風呂的な、ちょっと雰囲気ある温泉がありました。

浅いのかなと思いましだが、奥は膝ぐらいの深さだそうです。

入浴料はRp. 10,000でした。

他にもプールのような浴場がありますよー。


上が女性、下が男性。男性用には打たせ湯(?)がありました。

さあ、温泉の旅と言いながら、温泉はここまでで、これから観光に行ってきます!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

Edys Dayanto

住所:Jalan Air Panas, Siogung-Ogung, Pangururan, Siogung-Ogung, Pangururan, Kabupaten Samosir, Sumatera Utara

電話番号:0812-6386-1300