【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ! 【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ!

オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

オフィシャルブログ

 newcupbanner2.png
こんにちは、しーです(^-^*)/

 

最近は夜中によく雨が降る、レンボンガン島。

今日は昼間も降ってますσ(^_^;)

最近は昼間お天気良い日が続いていたので、

海もとってもきれいに見えてました(*´∇`*)

 

 

私のレンボンガン島在住歴は3年半くらいになりますが、今でも海の青さには毎日感動しております!

いや、毎日は海見ないかな…笑

1週間に2、3回は感動しております。笑

 

そんなレンボンガン島ですが、

バリ島在住の方でも「行き方がわからない!」っていう方が結構いらっしゃる。

 

ということで、今回は小さな楽園・レンボンガン島への行き方をお教えいたします♪(* ̄ー ̄)v

 

How to go to Lembongan Island???

 

1.レンボンガン島ってどこにあるの?

2.オプショナルツアーを利用して行こう!

3.自由に動きたい!個人で行こう!

 

 

レンボンガン島ってどこ?      

 

 

バリ島の東沖、約12kmに浮かぶ小島。

バリ島からはスピードボートで約30分。

レンボンガン島は離島ではありますが、バリ州クルンクン県に属しています。

レンボンガン島の面積は約8km2です。

 

 

オプショナルツアーを利用して行こう!

 

 

ビーチリゾートとして人気のレンボンガン島ですが、

多くのアクティビティ会社がレンボンガン島への日帰りツアーを催行しております。

 

マリンウォーク

バリハイ リーフクルーズ

バリハイ ビーチクラブクルーズ

バリハイ アクアノット

レンボンガン DE マングローブ&シュノーケリング

 

オプショナルツアーのメリット

 

1)All Inclusive(オールインクルーシブ)

ホテルまでの送迎、ボート、アクティビティ、ランチ…全て料金に含まれているので、一つ一つ自分で手配する手間がありません!

 

2)日本語対応スタッフがいる

日本語対応スタッフがいてくれると英語が出来なくても安心して遊びに行けちゃいます!

 

3)安全

安全だと分かってるところにしか行きません!

個人で行くと、どこが安全でどこが危険かの判断が難しいですよね。

 

ということで、悩み無用、簡単にレンボンガン島に行けてしまうのがオプショナルツアーの素晴らしいところです(*´∇`*)

 

 

自由に動きたい!個人で行こう!   

 

 

レンボンガン島へはオプショナルツアーを利用しなくても行くことは可能です!

 

バリ島東部、サヌールからレンボンガン島行きのボートが沢山出ています。

 

ボートの種類もいくつかあり、一番多いのはスピードボート

 

※ボート後部にエンジンが3つ4つ付いているのがスピードボート

 

約30分でレンボンガン島へ到着します。

料金は、往復Rp550,000~Rp600,000程度。

ホテルからの往復送迎も含まれています。

サヌール発、一番早いボートは08:30発。

レンボンガン島発、一番遅いボートで17:00発です。

 

今はボートの会社も沢山あり、出発時間の選択肢も多いですが、片道ずつ買うと割高になるので、

ボートのチケットは往復で買うのがお薦めです(*´∇`*)

 

もっと安く行きたい!っていう方、片道Rp100,000のボートもあります!(ホテル送迎無し)

大きな木製アウトリガー付きボート。

 

 

でも、こちらのボートの場合、サヌール-レンボンガン島間に1時間半かかります(^▽^;)

 

私、1度だけ乗ったことがあります、このボート。

サヌールからレンボンガン島へお引越しする時に。

このボートは大きな荷物も積めるので、バイクやタンスを載せて乗りました。

 

私が乗った時、観光客の方も結構利用していました。

レンボンガン島で何泊かする場合はいいですよね、のんびりでも。

でも、日帰りで遊びに行きたい方にはお薦めしません(^▽^;)

 

レンボンガン島のスピードボート到着場所は2箇所あります!

 

 

ジュングッバトゥビーチマッシュルームビーチです。

スピードボートの多くはジュングッバトゥビーチが発着場所となります。

ジュングッバトゥビーチはレンボンガン島の中心地。

どちらが便利かと言うと、ジュングッバトゥビーチ発着の方が便利です!

 

レンボンガン島到着後の移動手段ですが、

バリ島で走っているようなメータータクシーはレンボンガン島にはありません。

その為、移動手段は、徒歩レンタル自転車レンタルバイクとなります。

あとは、ゴルフ場のバギーのような電動自動車

 

最近は、軽トラックの荷台に座席を付けた車が沢山走っています。

観光客の方を乗せて走っていますが、タクシーのように簡単につかまるものでもありません。

ボート会社やアクティビティ会社が所有し、お客様の移動に使っている場合が多いです。

 

個人でレンボンガン島に行った場合、島内での移動手段が一番の問題となるのではないでしょうか?

 

もちろん、徒歩圏内にビーチ、レストラン等もありますが、

レンボンガン島の有名な観光スポット、

 

ドリームビーチ

デビルズティアーズ

マングローブの森

 

なんかには徒歩で行くにはちょっと遠いです・・・(゚_゚i)

レンタル自転車でもアップダウンが激しかったり、

道がガタガタで走りにくかったりする為、あまり快適ではないかもしれません。

なので、個人でレンボンガン島に来ている観光客の多くはレンタルバイクを利用しています!

 

でも、日本でバイクに乗ったことがある方なら問題ないかもしれませんが、

バイク未経験の方には…お薦めは出来ません(・・;)

 

個人で行くメリット

 

1)自由に動ける!

オプショナルツアーだと行動範囲が限られてしまいますが、個人で行った場合は、「Instagramで見た、あの素敵な景色を見たい!」と思ったら行けちゃうんです(*´∇`*)

 

でも、デメリットは「島での交通手段」の問題ですね( ̄~ ̄;)

 

ジュングッバトゥビーチ発着の場合は、

 

ジュングッバトゥビーチで海を堪能

ビーチ沿いのレストランでランチ

レンボンガン島で一番見晴らしの良い「パノラマポイント」で写真撮影

 

までなら徒歩圏内だと私は思います(*´∇`*)

 

日本でバイク経験がある方はレンタルバイクで島を1周♪

でも、道は狭くて見晴らしも悪く、ガタガタでもあるので、バイクに乗る際は十分にお気を付けください!

 

と、レンボンガン島への行き方をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

レンボンガン島はパラダイスo(*^▽^*)o~♪

ビーチリゾートをお探しの方は是非ぜひレンボンガン島へお越しください!

ホテルも多数ありますので、1泊するのもお薦めですよ(*´∇`*)

レンボンガン島から見るサンセットも素敵です♪

 

バリ島旅行についてご不明な点等がございましたら、

弊社ウェンディーツアーへお気軽にご相談ください(*´∇`*)

では。

~~~~~~~~~~~PR バリ島観光プロモーション~~~~~~~~~~~~~~~

―――――――――――バリ島限定お土産セットをプレゼント!!――――――――――

インドネシア限定フレーバーのソプブントゥットカリーアヤムに加え

国内でも大人気のトムヤムクンまたはシーフードの3種が入ったセッ

対象ツアー

    ・バリ島まるっと一日観光バリ島3大寺院巡り

    ・バリ島3大寺院巡り その2  ・人気2大寺院巡り タナロット&ウルワツ

    ・バリ島田舎へLet’sドライブまるごとウブド

    ・カーチャーター4時間~

ウェンディーツアーバリ支店にて販売もしてますので、是非お越しください(゚ロ゚*)ノ⌒@

ご購入はこちらまで

——————————格安!あいのり観光バスツアー!!——————————

ainori528

  「あいのりバリ島観光バス」

大人Rp780,000 子供(4~12歳)Rp390,000

毎週水曜日運行【サンセット&デブダン号】

大人Rp400,000 子供(2~11歳)Rp200,000

毎週金曜日運行【キンタマーニ&ウブド号】

毎週土曜日運行【ウブド&タナロット号】

毎週日曜日運行【ウルワツ寺院ケチャ号】

お一人様での参加大歓迎!!

―――――――――――LINE@はじめました!!――――――――――