オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは(^O^) ペナン支店のめいです☆

今月7月7日は、ペナンの世界遺産 ジョージタウンの世界遺産登録記念日
でした☆☆
今年で世界遺産登録6年目を迎えるジョージタウン

英国植民地時代のコロニアル建築が多く残り、
中国、マレー、インドなどの多民族が何世紀にも渡って共存してきたこの町には、
独特の文化が形成されており、今もなお、守り続けられています。

私は留学に来ているためなかなか観光としては行く機会がなかった
ジョージタウンですが、先日やっとジョージタウンツアーにいってきました(^○^)♪


まずはトライショー(マレーシアの人力車みたいなもの)に乗ってジョージタウンを回ります。


10511253_690932834323809_9055624816784691675_n

ゆっくりじっくりジョージタウンのノスタルジックな雰囲気を感じながら移動します。
朝だと日もそんなに強くなく、風が気持ちいいです。!(^^)!
このトライショー、昔のペナンの人々の大事な移動手段だったそうです!



次は針金アートや壁に描かれたストリートアートを見ながら町を散策♪
針金アートには昔から現在までのペナンの町の変遷をユーモアを交えて表現しています。
歴史がたくさんつまったジョージタウンならでは。
モダンなアートを見つつ、昔のこの町の姿を感じることができます。


次は中国寺院・ヒンドゥー教寺院・モスクを回りました。


10568863_690932480990511_707123726801735202_n10561724_690932700990489_9218596260627660803_n10421261_690932457657180_4713404857352781262_n

1つの道沿いの中に、3つの宗教の建物があります。
これこそジョージタウンの象徴って感じですね!

文化の多様性、どのように多民族が共存してきたのか、
その町並みを現在でも見ることができるのがジョージタウンです。
世界遺産に登録された今でも、人々は変わらず生活しています。

ですが古いだけじゃないんです!
ジョージタウンは、ノスタルジックな町並みを残しつつ、
マレーシアの経済発展を感じさせるモダンな部分も持っていますよ!

実際ジョージタウンにはほんとにおしゃれなカフェがたくさんあります♪
日本ではなかなか見つけられないカフェもたくさん!夜遅くまで開いていることが多いので、
私も友達とよく来ています(^○^)
ジョージタウンに来たら世界遺産を見た後におしゃれなカフェ探しも楽しいですよ♪

そんな古さと新しさのつまったジョージタウン、、
まだまだ新しい発見がありそうです、、