オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

マレーシアの世界遺産を見に行こう!!

世界遺産を巡るオプショナルツアー特集

 

多民族国家のマレーシアは、食べ物の種類が豊富な上、

少し歩けば異文化に触れられるという魅力があり、

また最近ではバトゥ洞窟やブルーモスク等の

インスタ映えスポットの宝庫としても人気の観光地ですが、

そんなマレーシアにも世界遺産があるんです!!

 

せっかく海外に行ったのならその国の世界遺産は訪れておきたいもの。

ということで、今回はマレーシアの世界遺産をご紹介致します!!

 

【目次】

マラッカ 

ジョージタウン(ペナン島) 

キナバル公園 

 

マラッカ

2008年に世界文化遺産に登録されたマラッカ。マレーシアの首都クアラルンプールからは車で約2時間程のところにあります。

1400年にマラッカ王国が誕生し繁栄した後、400年以上の間にポルトガル、オランダ、イギリスとヨーロッパの列強国に支配され、独特の文化を形成した古都。

マラッカの街はヨーロッパの影響を受けた街並みと、地元マレーとの融合で出来上がったマラッカ特有の文化を見ることができます。

 

●マラッカ関連オプショナルツアー

午後発!電車で行くマラッカ観光~マラッカ海峡の水上モスク観賞つき~(クアラルンプール発)

午前発!マラッカ日帰り観光(クアラルンプール発)

 

ジョージタウン(ペナン島)

2008年に世界文化遺産に登録されたジョージタウン。マレーシアの首都クアラルンプールからは飛行機で約1時間程のペナン島にあります。

18世紀後半当時のケダ州のスルタンとの条約で、イギリスに植民地となったペナン島。

当時はプリンス・オブ・ウェールズ島と呼ばれていたペナン島。ジョージタウンにはその当時の面影が強く残っており、コロニアル調の建物と、マレー、中国、インド式の建物が相交った町並みは、文化・貿易の交流地として栄えたことを表しています。

 

●ジョージタウン関連オプショナルツアー

ジョージタウン・ストリートウォークと世界遺産を巡るツアー(ペナン島発)

もっとヘリテージ観光追加プラン(ペナン島発)

 

キナバル公園

2000年に世界自然遺産に登録されたキナバル公園。コタキナバルから車で2時間半程のところにあります。

東南アジア最高峰のキナバル山(4095.2m)を中心に広がるキナバル公園は、山麓の公園本部周辺には自然散策用のハイキングコースや山岳植物園があり、食虫植物のウツボカズラやキナバル固有のランなど、珍しい植物を目にすることが出来ます。

近隣にはポーリン温泉や空中遊歩道のキャノピーウォーク、バタフライファームなどがあります。

 

●キナバル公園関連オプショナルツアー

① 世界遺産キナバル公園とポーリン温泉観光ツアー(コタキナバル発)

 

お問い合わせ

お気軽に弊社までお問い合わせくださいませ!!

 

マレーシア旅行に関してのお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

ウェンディーツアー・マレーシア

 

~~~~~~~~~~~PR マレーシア観光プロモーション~~~~~~~~~~~

☆クアラルンプール・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆ペナン島・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆コタキナバル・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆《2019年開催》マレーシアのマラソン大会特集☆