オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは!インターンの一戸です。

マレーシア旅行でまず最初に思いつくのは、クアラルンプール観光ではないでしょうか?

本日は、Wendy Tourの終日クアラルンプールで大満足!な旅をご紹介致します。

今回のツアーで特に良かったと思った観光スポットをピックアップしてお届けします!

 

1.マレーシア王宮(Istana Negara)

マレーシアの王宮は、ご覧の通りの黄色が印象的で豪華な建物です。

上の方にあるアラビア文字は、「悪い者を寄せ付けず、良いものを受け入れる」という意味だそうです。

門の両端には、馬に乗った護衛がいて、一緒に写真撮影をしている観光客も多く見られました。写真を撮ってもびくともしません(笑)

門の先へは立ち入ることはできませんが、奥にある黄色い建物に実際にマレーシアの国王(スルタン)が住んでいます。王宮前に黄色の旗があるのですが、この旗がある時は、王様がご在宅の時なのだそうです。

 

2.国家記念碑(National Monument)

次に訪ねたところは、国家記念碑です。

マレーシアの独立戦争で亡くなった兵士たちを弔う記念碑が建てられています。

このモニュメントを通り過ぎると、

モスクを型どったような回廊に出て、

迫力満点のブロンズ像を見ることができます。

 

3.国立モスク(National Mosque)

国立モスクは、イスラム様式のデザインと現代的な要素が融合したモスクです。

中は白で統一された柱がこのようにいくつも並んでいました。

礼拝堂はとても広く、ブルーのステンドグラスがとても美しかったです。

モスクからは、モスクの建築を取り入れた旧中央駅もばっちり見えました。

ローブは入り口で無料で貸し出しています。

 

4.バトゥー洞窟(Batu Caves)

バトゥー洞窟は、クアラルンプールに観光に来たら外せない観光地です。一見の価値は十分ありますよ!

バトゥー洞窟は、ヒンドゥー教徒の聖地であり、ヒンドゥー教徒はもちろんのこと、カラフルな寺院とヒンドゥー神話を模した展示物や像などを見るために、世界中から観光客が集まります。

写真でも一際目を引くスカンダ神の横の階段を上って洞窟の中に入ります。

階段の数、なんと272段!運動不足の私には堪えました、、、

あとここは、、、野生の猿を間近で見ることができます!

可愛く見えますが、観光客の私物を狙ったり、たまに凶暴になるので私物管理をしっかりしましょう。

洞窟の中に入ると、ヒンドゥー神話を元にした像や建物がところどころにたくさんあります。訪ねる前に神話の内容を踏まえてから行くと面白いと思います。

長い年月を経て自然に作り上げられた洞窟も素晴らしいです。

 

他にも、独立広場やピューター工場の見学など、お昼には飲茶で美味しい中華料理を楽しむことができ、見所満載です!

*ピューターとは

錫・銅・アンチモンの合金製品。マレーシアのピューター製品は世界的に有名で、国を誇る産業の一つです。

 

皆さん、以上クアラルンプールの大満足ワンデーツアーはいかがだったでしょうか?

ツアーすべての観光スポットは紹介していないので、実際に皆さん目で確かめてくださいね!

 

Wendy Tourのクアラルンプール終日観光ツアーでは、以上の観光スポットをお楽しみ頂けます。

K03 まるごと満喫!クアラルンプール終日観光

http://malaysia.wendytour.com/tour/665_K03.htm

 

お問い合わせ

お気軽に弊社までお問い合わせくださいませ!!

 

マレーシア旅行に関してのお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

ウェンディーツアー・マレーシア

 

~~~~~~~~~~~PR マレーシア観光プロモーション~~~~~~~~~~~

☆クアラルンプール・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆ペナン島・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆コタキナバル・団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆《2019年開催》マレーシアのマラソン大会特集☆