オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは!インターンの一戸です。

先日オプショナルツアーのスカイミラー観光に行ってきたので、どんな感じだったか、どうやってスカイミラーを作り上げているのか、レポートしたいと思います。

 

皆さん、スカイミラーとは、どういうものかご存じでしょうか?

スカイミラーとは、南米ボリビアにあるウユニ塩湖のように、空が水面に鏡のように映し出さされる現象のことを言います。

 

https://jiburi.com/uyuni-photo/

 

しかし、ここマレーシアでも、「マレーシアのウユニ塩湖」と呼ばれる、スカイミラーを体験できる!ということで、最近話題を集めています。

さて、マレーシアのウユニ塩湖があるのは、クアラセランゴール(Kuala Selangor)というところです。クアラルンプールからクアラセランゴールの船着き場までは、バスで40分位です。

 

 

船着き場の前には、こんなモニュメントがありました。

少し早く着いてしまったのでまだ開いてませんでした。

さすがは日の出の遅いマレーシア、7時半でやっと明るくなってきました。

ここには、お手洗いと軽いスナックを買えるコンビニのようなお店もありました。

船の時間が近づいて、人が増えてくると、どこからか野生のサルも増えてきます。

食べ物を狙って常に目を光らせているので、注意が必要です。

 

 

受付カウンターの人に名前を呼ばれて、船に乗り込みます。

船に乗る前には、このようなライフジャケットを着て、

 

 

こんな感じで、何名か他のお客さんと一緒に乗ります。

 

 

写真ではあんまり伝わらないんですが、この船がものすごい揺れで!

ディズ〇ーランドの乗り物にあってもよさそうなレベルです。水もかかりますし、ほんとに結構揺れるので、乗り物酔いをしやすい人は事前に薬を飲んでおいた方が良いかもしれません。

あと、足が水に濡れるので、サンダルのような靴下の必要ない靴と、服も水で濡れたり汚れたりする可能性もあるので、着替えを持って行くのも一つの方法です。

また、船を降りたら荷物を置けるところがなくなるので(下が全て水なので荷物は置けないです)、貴重品のみの携帯で、小さいリュックとかで行くのをオススメします。

 

 

船で進むこと約20分、こんな感じで海の真ん中で下ろされます。

ご覧の通り、潮が引いている時間帯には、海の上(?)を歩けるようになります。

下りた感じは、ビーチを歩いているような感覚なのですが、足下に注目して歩くと小さなヤドカリやカニがたくさんいて、地上のような海の中のような、不思議な感じでした。

 

 

ここで少し驚きなのが、、着いてからしばらくの間は、スカイミラーを「つくる」間少し待たなければいけません!

「つくる」というのは、

 

 

お兄さんがこんな感じで水面が良い感じに鏡になるように、完璧な水面を作り出します。

 

その間に私たちは、別なところで写真を撮っていました。

 

 

なんといっても海がめちゃめちゃ広いので、こんな感じで周りに誰もいない写真が取り放題です。

ただ、あまり電波がよろしくないので、ミラーの写真を撮るときにどんなポーズにしようか考えるのは、船に乗る前の方が良さそうです。

お兄さんがミラーを作り終わったら、一度船に乗ったお客さん全員で集合写真を撮った後に、お兄さんが個々のお客さんの写真を撮ってくれます。

自分の携帯でも撮ってほしい!と思うかもしれないですが、落とした場合に責任が取れない等の関係で、お兄さんが持っている携帯で全部撮ります。撮った写真は、後ほどリンクが送られてきて、そこからダウンロードできるようなので問題ありません。

 

できあがった写真がこんな感じです。いろんな小道具が用意されていて好きな物を選んで撮ることができます。

私はポーズをあまり考えていなかったのですが、お兄さんがこんな感じでってアドバイスもしてくれてなんとかそれらしい写真を撮ることができました。

 

 

家族連れのお客さんもいらっしゃったのですが、人数が多いとその分複雑なポーズもできるのでオススメです!

写真を撮り終えたら、また船に戻り、船着き場まで行きます。

その後は、お昼ご飯を食べに行きます。

 

 

お昼ご飯は、海鮮の有名なクアラセランゴールなので、海鮮のおかゆを食べました。

(他にも数品出てきたんですが写真撮るのを忘れてしまいました、、)

 

その後は、願いの木と呼ばれる木を見に行きます。

 

 

木にぶら下がっているのは、願い事を書いた布です。

 

 

隣にある神社みたいな建物でこの布を購入して、木に下げるのですが、

 

 

あまりにも多すぎて、木に引っ掛けてあるロープにもたくさんぶら下がっていました。

 

こんな感じで、スカイミラー観光終了になります!

所要時間はだいたい7~8時間になります。

ウユニ塩湖まで行くのはきついけど、、もっと手軽にウユニ塩湖を体験したい!という方には是非オススメしたいツアーです!

また、KL市内の観光・ショッピングとは違って、自然も楽しめるのでオススメです。