オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

2011-07-25 マレーシア発 負け犬るんるんサンダカンへ行く *セピロック*

クアラルンプールのるんるんです。 クアラルンプールから飛行機で約2時間30分、サンダカンへ2泊3日の旅に行ってきました。 まずはサンダカン空港より約30分、セピロックオラウータンセンターにやってきました。 オラウータンの生態やセンターの活動を紹介したビデオ鑑賞をだいたい20分程見た後、 遊歩道を通って餌やりを見れる場所へ移動しました。 ※カメラ持ち込みする人は入口でRM10を別途支払わなければなり

>続きを読む

2011-06-09 <ボルネオ 気になる観光スポット>ダナンバレー その3–ホテル–

こんにちは、太郎です。 引き続きダナンバレー、その3です。 今回はお部屋のご紹介。 ロッジには2つのお部屋のカテゴリー、 スタンダードとデラックスがあります。 まずはスタンダードのお部屋から。 ダブルベーシン? 流行のレインシャワーとハンドタイプの2種類。 バスタブは無いです。 シャンプー、ボディーソープ付き。 石鹸、シャワーキャップ、綿棒付き。 歯ブラシはありません。 飲み水、コーヒー、紅茶は毎

>続きを読む

2011-06-02 <おすすめ ボルネオ 旅行>ダナンバレー その2

こんにちは、太郎です。 前回紹介したダナンバレー、その2です。 3時間の車移動を終え、これから泊まる宿ボルネオレインフォレストロッジに到着です。 2時間くらい延々と続くジャングル地帯を走って辿り着いた宿、さぞワイルドなものを私は予想していました。 が、見事に予想は裏切られました。 ご覧ください、これがロッジのロビーです。 ジャングルの中にあるロッジのロビーです。 えぇ、画像は貼り間違えていませんよ

>続きを読む

2011-05-26 <ボルネオ おすすめ旅行>ダナンバレー その1

こんにちは、太郎です。 今回から数回に分けてダナンバレーのご紹介をします。 ダナンバレーはボルネオ島の内陸部に位置し、 世界でも生物の多様性が高い場所として知られています。 野生のオランウータン、テナガザル、鹿、像、様々な鳥・蝶・昆虫など、 野生動物・昆虫の宝庫です。 アクセスはコタキナバルから飛行機でラハダトゥ空港へ。 ラハダトゥ空港、本当に小さいです。 出発ロビー、到着ロビー、小さな売店のみで

>続きを読む

2011-05-21 <コタキナバル 世界遺産 行くべき観光スポット>マレーシア世界遺産 キナバル山

こんにちは、ウェンディーツアー・マレーシアです。 お客様からとっても嬉しいメールが届きましたので、今日はその体験談を匿名で皆様にご紹介させていただきます。 お客様はゴールデンウィークにコタキナバルの世界遺産キナバル公園・先住民族の村とポーリン温泉観光ツアーにご参加いただきました。 お写真もとっても良く撮れていましたので、皆様にご紹介させていただきます。 ※ご本人から許可を頂いて掲載させていただいて

>続きを読む

2010-03-09 <コタキナバル おすすめの島>コタキナバル通信 ラブアン&ブルネイ

こんにちは。 ある知り合いから0泊1日のラブアン島&ブルネイの旅の報告が届きました。 コタキナバルからラブアン島まで船で約3時間 ラブアン島からブルネイまで船で約1時間の行程です。 こんな船で3時間だそうで、風が強く周りに座っていた人のほとんどが酔っていたようです。 コタキナバルから直接ブルネイまでのチケットも変えますが、それだとラブアン発は遅い船しか 購入できません。ですので、ラブアン着11時過

>続きを読む

2009-05-21 <コタキナバル おすすめ観光>kl発 るんるんの負け犬日記 **世界遺産登頂

世界遺産に登ってみませんか? 折角マレーシアにいるんだもん、一度はキナバル山からのご来光を拝んでみたくないですか? というるんるんは山登りの経験0。体力0。歩くの嫌い。 でも、たまにいく山あるきやジャングルトレッキングは素晴らしいもんだ。 普段めったに取れない山小屋確保出来ました。 是非、この時をお見逃しなく☆☆☆ お申し込み、お問い合わせはウェンディーツアーで

>続きを読む

2008-10-12 <ボルネオ 動物 おすすめ観光スポット>るんるんの負け犬日記**we love borneo3**

今回はボルネオのかわいいを紹介します。 ボルネオというとオラウータンをイメージしません? オラウータンってかわいいの?さるじゃん。 じゃ、見に行きましょう。 去年openした動物園とやらへ行ってまいりました。 動物園かー。旅行来てまで動物園?? ちょっぴり時間を惜しむ気持ちを打ち消してgo. 市内から約15分 週末の午後だったので地元民や観光客で結構な賑わい。 ぞう君。はい、こんにちは くま君。は

>続きを読む