オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは。

ウェンディー5号です。

 

最近台中の観光スポットとしても注目を浴びている「彩虹眷村」に行って来ました。

周りは開拓されて高いビルや新しいマンション等が立ち並んでいるのですがここのエリア

だけ、ポツン。と取り残されていました。

ちょっと遠目から見ると違和感もありますが・・

 ここの場所は歴史的背景があるようです。

元々は中国国民党が台湾に逃れた来た際、その人々が暮らす場所となっていたようですが

老朽化・高齢化・衛生面での問題で政府が土地開発の為に取り壊しをしようしたのですが、そこに住んでいる「黄おじいさん」の描いた壁画を残そう!運動が始まり今に至っているそうです。

 13096127_1170547526302557_6920034826130188075_n (400x400)

13051500_1170547562969220_2520050179427206559_n (400x300)

13062330_1170547559635887_8030218928699920749_n (300x400)

13062540_1170547502969226_2076222626743058798_n (400x300)

13076530_1170547529635890_51912543452872425_n (300x400)

13094146_1170547606302549_6024523482685298329_n (400x300)

今年9294歳の香港出身の「黄おじいさん」、週末は表に出ていらっしゃるそうです。

運がよければ黄おじいさんに会えるかも!?

5号もミーハーで一緒に写真を撮ってもらいました。「ありがとう」と日本語で返して

頂きました。

 13100746_1170547602969216_6876026465206746049_n (225x400)

ウェンディーツアー台湾でもこちらを訪れる日帰りツアーもございます。

お気軽にお問い合わせください!

 

ウェンディー5号でした。