オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

スオスダイ!

皆様こんにちは!シェムリアップ支店のカオリです。

 

 

旅行の日程を立てているときに、帰りのフライトが夜便だから最終日の午前はなにしようかな。。。とか、朝はゆっくりしたい、、けどこの日は遺跡観光もしたい!こういう時ってありますよね。。

 

 

↓↓↓↓↓そんな時におすすめなのがこちら!↓↓↓↓

 

 

【アンコール遺跡群小回りコース半日観光ツアー】

 

こちらのツアーはアンコールトムの北東に点在する遺跡を効率良く周るために組まれた遺跡コースです!3時間で5つの遺跡巡りができます!午前午後もお選びいただけます!

なので今回はこちらのツアーで行く遺跡5つをご紹介したいと思います!

 

 

プラサットクラヴァン

ヒンドゥー教のピラミッド型の寺院で、すべてがレンガ造りという特徴があります。遺跡アンコールワットの東、スラ・スランの南に位置していて、他の遺跡から少し離れているために、保存状態が良い割に、観光客の少ない遺跡です。

 

 

スラ・スラン

東バライの南、バンテアイ・クディの東に位置する人工池です。大きさは東西700m、南北300mで、現在も水が湛えられていて、周囲には石段が設けられていて、西側には砂岩のテラスがあります。他の人工池と同様に、池の中央にある人口島の上に寺院が建っていたと考えられ、乾季には祠堂跡が残っている土台が現れます。

 

 

バンテアイ・クデイ

元々ヒンドゥー教寺院として建てられていた寺院を、仏教寺院として建てなおされました。さらに後に、ヒンドゥー教寺院に改宗されたという寺院です。東西700m、南北500mの敷地に、塔門、テラス、中央祠堂などが建っていて、アンコールワットから北西に7kmほどのところに位置します。

 

 

タ・プローム

アンコール・トムの東側に位置する寺院の遺跡です。東西1000m、南北600mという広大なラテライトの壁に囲われた中に建っています。タ・プロームとは「梵天の古老」という意味で、ジャヤーヴァルマン7世が、母を弔うために建てたものとされています。ガジュマルの浸食がとても激しい遺跡で、発見当初の様子に近い形で保存されており、歴史を感じることができます。また、映画「トゥーム・レイダー」を撮影した場所ということで知られています。

 

 

タ・ケウ

山岳型のヒンドュー教寺院で、構造は東西120m、南北100m、5層の美しいピラミッド型をしています。未完成のまま放置された寺院の遺跡ですが、現段階で中央祠堂は地上20m以上の高さにあり、完成していればピラミッド型寺院の中では最大規模のものになっていた可能性が高かった寺院です。アンコールワットから約3km、シェムリアップの中心部からは直線距離で約9kmのところにあります。

 

 

時間は午前と午後、お客様のご都合の良い方をお選びください!

午前8:30-11:30

午後 14:30-17:30

 

 

こちらのツアーは時間を有効に使えるのでオススメしております!

アンコールワット・アンコールトムの遺跡巡りの次の日などにいかかでしょうか?

皆様からのたくさんのご予約お待ちしております!(^^)!

 

 

((遺跡によっては、足元も悪く階段はかなり急斜面になっているところが多いので履き慣れた靴でお越しください。遺跡(寺院)内は神聖な場所となるため、半ズボンやミニスカート、タンクトップやキャミソールなど、肌の露出が高い服装では入場する事ができませんのでお気をつけてください。))

 

*************************************************************************

ウェンディーツアーではアンコール遺跡群小回りコース半日観光ツアーを取り扱っております!

是非参加してみませんか?

皆様からのたくさんのご予約お待ちしております!

http://cambodia.wendytour.com/tour/453_ANG-SS06.html

 

ご質問などございましたらお気軽にお問合せください。お待ちしております!

http://cambodia.wendytour.com/country/others/contact_us.php

********************************************************************************

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。また次回の記事でお会いしましょう!

 

 

オークン!チョムリアップ リア!