【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ! 【バリ島】ツアーのお手配あウェンディーツアーバリ!

オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

オフィシャルブログ

ランプヤン寺院&バリ島東部へ
行ってきました!!

【2019年6月13日更新】

 

この夏ウェンディーツアーバリのインターンシップ生のブログです!!

↓↓↓↓↓

今回のツアーでは、バリの伝統衣装「クバヤ」をきて、参加しました。

見た感じ、動きずらそうに見えるのですが、タイトスカートほどピチッとしていなくて動やすく一日着ていても全然平気でした(^^♪
一ヶ所目のランプヤン寺院までは、クタから片道約3時間かかります。ランプヤン寺院までの道中は、自然豊かな森に囲まれてのどかな雰囲気で、道路には野生の猿がいました!

東部ツアーでは観光地として大人気のウブドやスミニャックとは、一味違った雰囲気で楽しむことができます。では、ツアーの内容を一つ一つ紹介します!!
 

ランプヤン寺院

“眼下に一望出来る景色の美しさはバリ島一”

ランプヤン寺院では、駐車場からは、トラックの荷台のようなところに乗せられ、頂上付近まで向かいました。とても急な坂道が多く、歩きでは絶対にいけないような道だったので皆さんもトラックに乗ることをおススメします。

駐車場から、入り口まで車で約3分でした。行きの坂道がかなり急で手すりにつかまっていないと転び落ちてしまうような勾配が急な坂でした。行きよりも帰りの方が怖いと思っていたのですが、下りは割と普通でした(笑)

山道をグルグル上り下りするので、見通しが悪いカーブのところでは、クラクションが鳴り響いていました。

ランプヤン寺院はランプヤン山の麓から頂上まである8つの寺院の総称です。

ランプヤンは標高1,000mのところに位置していて、ランプヤンのランプは「光」ヤンは「神」を意味していて、地元の人から「光の寺院」と呼ばれているそうです。

代表的な3つの寺院は、頂上にあるランプヤン・ルフール寺院、中腹にあるランプヤン・マディヤ寺院、そして麓にあるパナタラン・アグン寺院です。その中でもパナタラン・アグン寺院は綺麗な、自然の眺めが美しく天空の寺院呼ばれているそうです。

天気が良いと割れ門の間からアグン山を見ることができてとてもきれいな写真を撮ることができます(^^)/

そしてランプヤン寺院群の中で一番有名な「プナタラン・アグン寺院」ここには、3つの階段があります。

向かって一番真ん中は、神様が通る階段なので人間は通ってはいけなく、左側は、プマンク(バリヒンズーの僧侶)が通る階段、一般の人たちは右側の階段を通るそうです。私たちは、一番右の階段を上りそこからの一番上まで登り景色を楽しみながら写真を撮りました。
 

ティルタガンガ

”旧王朝アンラプラ王の水の離宮として建立された”

ティルタガンガは、アングルラ・クトゥ王によって、1948年に離宮として建てられた宮殿。バリ島東部のカラムガサム県に位置しており、現在は遺跡公園になっています。

水遊びができるエリアや水面にうかぶ「飛び石」を歩いてわたることができたりと、子どもから大人まで楽しめるスポットで観光客で賑わっています。飛び石を渡るときに反対側から人がきてしまったら、その石にとどまりじっとしているか、相手が止まってくれるので自分が進むしかないという状況で、石から落ちないかとてもドキドキしました(;_:)子供は元気にはしゃぎ走り回っていたので思わず子供ってすごいなと思いました(笑)

また水面には、たくさんの鯉がいて多くの観光客の方はエサを購入して、エサをあげている姿を写真に撮っていました。ここにいた鯉はみんな大きく、日本では見たことがないくらい巨大でびっくりしました。観光客がいかに訪れてエサをあげているか、その体が物語っていました(笑)皆さんもぜひその光景を目の当たりにしてください(^^)/

自然の中でのんびりとすごすのにオススメの場所です☺
 

ランチ/バリ・アスリ・レストラン

このレストランは、バリ島東部のアンラプラという町から少し入ったグルンパンという村にあり、周辺はのどかな田園風景が広がっています。このレストランに行くという目的がないと通らないよう場所にお店が1件あるという感じです。

レストランから見る景色は絶景で、落ち着いた雰囲気でゆったり食事を楽しむことができます。店内はアンティーク家具と天然資源を多用した内装で、ウェルカムドリンクで頂いた、スパイシーサラックは今まで飲んだことがないような味でとてもおいしかったです。日本の飲み物で例えるとジンジャーエールのようなものです。

メニューはロンタンという、木に釘を刺したようなもので、細かい点でもこだわっていてすごいなと感心しました(^^)/

また、私が一番びっくりしたのは、トイレです。写真を撮るのを忘れてしまったのですが大自然に囲まれてとても開放的なトイレで良かったです(笑)皆さんもぜひ訪れた際にはトイレもチェックしてみてください!

本場のバリ料理が食べれるのでおススメです☺
 

タマン・ウジュン

”1921年に造られた王家の静養と迎賓のための館の跡地”

アングラ・クトゥット王によって建てらた水の宮殿跡である。

タマン・ウジュンには高台があり、そこから見た景色がとてもきれいで海と山を一望することができて感動しました。バリらしい町並み、ウブドやクタとは違った、バリではないようヨーロッパの雰囲気、白を基調とした建物、静かな時間を楽しむことができます。

ここは、他の観光地に比べ西洋人が多くまるでバリではないという雰囲気で一味違ったバリを楽しむことができました。また、公園内には、いたるところに花が咲いていて、のんびりした時間を過ごすことができます。
 

ゴアラワ寺院

”野生のコウモリが生息するバリ島6大寺院の一つ”

ゴアラワ寺院とは、インドネシア語でゴアは洞窟、ラワはコウモリで「コウモリ寺院」を意味しています。何千匹ものコウモリが洞窟の中にいて、飛んでたり、ブル下がっているところを見ることができました。コウモリが密集しているので匂いが少しきついかもしれません。

他の観光地に比べて滞在時間は少なくても回りきるという場所でした。こんなに近くでコウモリを見れる機会はなかなかないと思うので興味がある人は行ってみてください!

朝早起きをして片道3時間かけて行ったというハードスケジュールな旅でしたが、ウブドやクタとは違ったバリを楽しむことができてとても良かったです。

遠いのでなかなか行こうと思う人が少ないのかもしれませんが、どこも素敵な観光地巡りでした。

 

このツアーが気になった方はこちら ↓

ランプヤン&バリ島東部ツアー

●スケジュール

08:00 ホテル出発(ご滞在エリアによって異なります。)

11:00 ランプヤン寺院見学

12:00 バリ・アスリ・レストランにてランチ

13:15 ティルタガンガ見学

14:15 タマン・ウジュン見学

15:45 ゴアラワ寺院見学

18:30 ホテル到着(ご滞在エリアによって異なります。)
 

●料金

大人 お一人様 US$ 85

子供 お一人様 US$ 35

※子供:2-11歳/幼児無料

※最少最高人数:大人2名様より(1名様でのご参加はお問い合わせ下さい)

 

日本語ガイド付き車チャーター

●4人乗りワンボックスカー

6時間 車1台 US$60

12時間 車1台 US$100

延長1時間に付き 車1台 US$12

その他の車種はこちらから
 

ご予約・お問い合わせ

↓↓今すぐご予約はこちらから↓↓

 

↓↓お問い合わせの場合はこちらから↓↓

 

バリ島旅行、インドネシア旅行に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

 

こちらのツアーの動画も是非ご覧ください!!

 

~~~~~~~~~~~PR バリ島観光プロモーション~~~~~~~~~~~~~~~

☆バリ島観光ツアー大人2名様お申し込みで子供1名様分無料☆

---------------------------------------

☆バリ島の団体旅行・社員旅行向けキャンペーン特集☆

---------------------------------------

☆魅惑のアジアンリゾートバリ島で旅行業短期インターンシップ☆

学生向け 海外 バリ島 短期インターンシッププログラム

---------------------------------------

☆LINE@はじめました!!☆