オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

おはようございます!  
クアラルンプールのKATEです(^^)  
 
 
今回は、ペナン「Cheong Fatt Tze Mansion」へ行って来ました!!  
 
「ブルーマンション」と呼ばれるこの文化遺産は8人の妻がいたという大富豪チョン・ファッ・ツィが1880年に建造したプラナカンの大邸宅です。 IMG_2303[1]  
 
 
インディコブルーの外観から「ブルーマンション」と呼ばれ、プラナカンの繊細で優美かつ、カラフルな色使いが特徴的です。  
外観のトライショーと組み合わせた写真は有名です!  
 
内観もカラフルな色彩もとても綺麗!  
また、間仕切りや手すりにも緻密な細かな彫りが施されていたり、日の光が建物内に差し込む様子は時ゆっくり流れているような感じがします。  
 
こちらは外観は見学自由ですが、内観は1日3回のガイドツアーにお申込みいただいて、説明を聞きながら当時の様子を見ることができるので、おすすめです!!  
ペナンに行った際はこちら訪れるべき観光スポットかもしれません。  


実は、こちらは宿泊が可能なんです!!!  
 
ペナンならではのこういった風情ある場所に宿泊するのもいいですよね!!  

それでは、また!!  
 
IMG_2301[1]  
 
 

フェイスブックも更新中です☆
https://www.facebook.com/WendyMalaysia1