オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

こんにちは。

ウェンディー5号です。

 先日の花蓮旅行の続きです。。。

 

ウェンディー一行が宿泊した民宿LANVENから徒歩1分の所にある舊鐵道文化商圏。歩行者天国になっています。朝とはまた違って夜はライトアップされていて綺麗です。

12204550_1069664123057565_1767656037_n (224x400)

民宿にチェックインの後、ちょっとお散歩へ~~

昔の鉄道が通っていた場所今や若者達の手作りの物や食べ物、色々な物が売られています。廃線跡が上手く利用されていますね。

12243832_1069663793057598_1692247358_n (224x400)

12233332_1069664353057542_2044788268_n (224x400)

台北もそうですが、昔の建物を良さを残したままリニューアルオープンしている場所も増えています。

夜市もそうですが、下を見ると。。所々道に大理石がはめ込まれています。花蓮は大理石でも有名です。ただ!雨の日には歩くのは要注意です!滑りますよ~。

 そんな中もう1箇所は。。

花蓮文化創意産業園区。日本時代の酒工場地後だったということです。

12235250_1069693516387959_1666664309_o (400x224)

こちらは夜もいいですが昼間明るい時に来て観光するのもいいかもしれないですね。

 12242145_1069692229721421_1794099931_n (224x400)

 12250558_1069693289721315_1965641583_o (400x224)

 帰り道、美味しい「偏食」=ワンタン屋に行ってみよう!(ってまだ食べる!?)ということになる21:30頃到着。。。が、既に完売でお店は閉まっていました。あ~。残念。。

でも翌日、台北に戻る前にリベンジ!したウェンディー一行(6号のブログ花蓮のB級グルメをご覧ください)

何だか色々ちょこちょこ食べ歩いた1泊2日でした。

 何故か国内旅行は行く機会がなく、行く?と誘われた際には即答YES!と言うことにした5号です。

今度はどこに連れて行ってもらえるのかな!?(と人頼り)

またホテルや観光、B級グルメをご紹介出来たらと思います。

 ウェンディー5号でした。