オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

皆さん、こんにちは

ウェンディー6号です。

 

人気の観光地のひとつである花蓮、タロコ渓谷で土砂崩れ発生、のニュースです。

 

1月27日午後10時50分ごろ、台湾東部花蓮のタロコ渓谷(中部横貫公路、台8線)の
錐麓トンネル東側付近で長さ80メートルにわたる大規模な土砂崩れが起き、通行できなくなりました。
幸いにも当時通行車両はなく、人的被害は免れました。

 

 

詳細情報(中国語)

 

発生現場は花蓮方面からタロコ渓谷の宿泊施設などが集中する天祥地区に向かう手前付近。
天祥周辺の一部観光施設は復旧まで営業を取りやめる見込みです。
台湾政府によると春節(旧正月)前の2月5日までに片側通行できるようする予定、

だそうです。

*****

タロコ渓谷・・・ウェンディーたちも去年の11月に行ったばかりでした。

自然が素晴らしい台湾が誇る大事な観光地でもありますが、こういう自然災害も多くいつも注意が必要な場所だな、とあらためて思い起こさせられました。

一日も早い復旧を、そして旧正月期間に訪れるであろう観光客が安全に自然を楽しめるよう祈ります。

 

下に、去年の旅行でウェンディー5号が撮影した写真を貼り付けます。

 

12231454_1069993443024633_1310057373_n (224x400) 12231317_1069998513024126_1221930149_n (224x400) 12233429_1069992826358028_1789878497_n (224x400) 12233289_1070035193020458_2039621761_n (224x400) 12233429_1069995049691139_381481709_n (224x400) 12235557_1070005796356731_910300690_o (400x224) 12235533_1070006003023377_1417161979_o (400x224) 12248632_1070041679686476_1175018299_n (224x400)