オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

前回の続き

和やかな雰囲気の中でのブータン王国の国技ブータン式アーチェリー “ダツェ” の観戦を終え向かったのは、

ティンプーのカワジャンサ地区にある

伝統技芸院
ZORIG CHUSUM (ゾーリン・チュスム)

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

簡単に説明すると、ブータン王国の伝統工芸の技術専門学校です。
仏画、彫刻、木彫り、刺繍等を教えています。 それぞれの教室に別れて作業をしています。授業及び作業の様子を見学させてもらったのですが、真剣に作業をしているのですが、何かぬる〜〜〜〜い空気を感じました。 しかし作っている作品は素人目ですが、大変すばらしいものでした。 やはり全世界どこに行っても、手に職を持っているのが一番だなとしみじみと思いました。

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

この伝統技芸院の敷地の近くに、この伝統技芸院で作られた作品が売っている売店がありました。
値段は一言で表現すると、高いです。 ちょっとしたものでも結構高いです。 数千ドルという単位の値札がいたるところにありました。仏画などは思わず引き込まれるほどの魅力がありましたが、値札をみると現実に戻りました。
そしてMR. アリーもここでしばらく修行すれば・・・・・・ と無駄な想像もしてみました。

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

ZORIG CHUSUM

続く

ブータン王国での宿泊はブータン王国の最高級ホテルの1つ

Uma Paro, Bhutan / ウマ パロ、 ブータン

Uma Paro, Bhutan
http://www.uma.paro.como.bz/