オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

タイの北部の都市チェンマイには有名な画伯がいます。
私もその画伯の作品を鑑賞してきました。
その画伯とは………

象!!! 

最近、日本のテレビ番組でもよく取り上げられているようなんですが、タイではこの画伯達の鼻前(笑)は結構有名です。
作品には、花、山などの風景画、自画像(ゾウ)、パンダ、タイの王様までいろいろあります。
タイ語でサインまで書いてしまうというゾウさん達。
頭良すぎ!!どうやって絵の勉強をしてるんだろう。。。

ゾウさん達が絵を描く姿は、ショーの中で見ることができます。
ゾウ使いが絵の具をつけた筆をゾウの鼻に持たせると白い画用紙にポンポンペタペタ器用に色を塗っていきます。

elephant
まず草から描きま〜す!!

elephant
こっちは風景画。

そこで描かれた絵は即売されるんですが、その絵の値段を見てびっくり!
一番安い絵で2,000バーツ、高い絵は6,000バーツもしました。
2,000バーツの絵を購入している人はいましたけど、さすがに6,000バーツの絵は売れ残っていましたね。

elephant
描きたてホヤホヤのこちらの絵。2,000バーツなーりー。

絵が高くて買えない〜という方はご安心を。
絵は自由に写真を撮ることができますし、お土産屋さんではポストカードやマグネットなどゾウの絵のいろいろなグッズが売られています。
ギャラリーがあって、今までゾウが描いた絵が売られてたんですが、ここの絵も写真撮り放題で商売っ気があるのかないのか。。。

elephant  elephant
自画像(クリスマスバージョン)        タイの王様(タイ語でI LOVE KINGのメッセージ付)

elephant
踊るパンダ?

今回私が行ったメーサーエレファントキャンプはウェンディーツアーのC3「象のキャンプと蘭園」にてご案内してます。
みなさんも是非ともご自身の目でゾウの鼻前をご覧下さい☆
その他にもサッカーやダーツ、マッサージやバスケット、大きな丸太運びなどいろいろなショーで私達を楽しませてくれますよ♪
C3象のキャンプと蘭園
http://thailand.wendytour.com/tour/37_C3.html
ピロ