オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

皆さん サワディーカップ♪ ウェンディーツアー バンコク支店です。

1月上旬までの曇天が嘘のように、毎日天気がいいバンコク☀

この土日は中国旧正月で、中華系タイ人が家族連れでお出かけしている姿を沢山目にしました。

暫くは、中国本土からの観光客で賑わいそうです。

 

 

さて、タイで生活していると、旅行では来なかったようなところにも足を運ぶようになります。

例えば、文房具。

ショッピングモールには端っこの方に文房具エリアが必ずあります。

その中心はやはり「ペン」

でも、ペン類の売り場が、日本とは全然違うんです。

IMG_6341

 

日本でペン売り場というと、黒インクが主流で、売り場も半分以上は黒ペンですよね。

でも、ここタイでは、黒ペン売り場は狭いんです。

では、何色ペンがメインなの??と思うでしょ。

IMG_6339

 

その答えは、ずばり「青」です。

そう、タイで黒文字は葬儀を連想させる為、あまり宜しくないとされています。

正式な書類には「青ペン」が使われます。

サインやテストなども、基本的には青ペン

なので、ペン売り場の半分は青、青、青。。。

太さや種類、メーカーによって、色んな青ペンが選べます。

IMG_6340

 

国が変われば、ペンの色まで変わるんですね。