オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

ベトナムにはインドの『アーユルベーダ』とかタイの『タイ式マッサージ』とかいうような
特徴のあるマッサージはありません。

 

スパでは「タイ式」、「指圧」、「スゥエーディシュ」、「ホットストーン」などのメニューが普通に並んでます。

 

私がよく行くのは、フツー?のローカルマッサージ屋さん。
使ってるのはタイガーバームかココナッツオイルが主流。

 
こういうマッサージ屋では施術する人がみんなピチピチのシャツに短パンです。
しかも室内は冷房が効きすぎ!施術する人、寒いだろうなぁ・・・。かわいそうに。
ベトナム人クーラー嫌いな人多いから。

 
客の私たちも寒いもの・・・・。

 

話は戻りますが、ベトナムのマッサージ料金はタイより高いらしいです。
平均して90分で30万ドンくらい(1500円)

 

なぜかフットマッサージって書いてあるのに、内容は全身マッサージのフルコースです。
フットマッサージでも背中をホットストーンであっためてくれますし、手や頭ももんでくれます。

 
キュウリパックもするとこが多い。

ここはベトナムの不思議の一つ。最初からボディーマッサージって書けばいいのに。

 

でも、最初からボディーマッサージと書かれてるモノと内容がどう違うのかは不明。
しかも場内は暗がりです。男女一緒ですしね。

 

背中のマッサージの時は、上の服脱がされるし、お尻の下までズボン下ろされるから
途中で入ってくる男性には、私のお尻丸見え状態です。
だから部屋は暗がりにしてるんでしょうけど。

 

ローカルのマッサージ屋さんでは、こんなの当たり前のメニュー内容なので
私はあんまりお尻見られてもなんとも思いませんが、知らずに行った人は大変でしょうね。