オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

1月に入ってから、突然その情報は入ってきました。

 
DSCF4760

マジェスティックホテル前の船着場はディナークルーズの船着場となっていて
夜になると煌びやかなネオンで彩られた船がたくさん並んでいます。

 
ディナークルーズだけでなく、ブンタウに行く船やゴルフ場、レストラン行きの船などで
利用されていたのですが、政府のお達しにより、16日よりその船着場の使用禁止令が出されました。

 
きっと船会社も寝耳に水だったと思います。

 
TAXデパートの閉鎖とかも突然で、入居してる店舗とかが焦ってましたからね。
そんなものです、ベトナムは。

 

というわけで、船会社は、15日までに新しい船着場を自分たちで確保し、移動するしかなくなったのです。
実際、インドシン号は今日からボンサイ号と同じ船着場を利用することになったそうです。

 
ベンゲー号は、新しい船着場が見つけれなかったのか、なんとか政府と交渉して?今月末まで
今の船着場を利用できるようにしたらしい。
2月1日以降はどこか別の船付場を探さない限り、営業が継続できません。

 

でもまた交渉して何とかするかも??

 
これはもう、私たちにもどうなるか読めないのでお客様にも案内しようがないですね。。。

 

とりあえずは、その都度船会社に問い合わせますので、ご一報お願いいたします。

ウェンディーサイトの口コミはこちら