ミーソン遺跡はチャンパ王国の聖域だった場所。世界遺産に登録されてます。 チャンパとは、2世紀末から7世紀までに栄えた王国で、ベトナムの中部海岸エリアを中心に栄え、今でも遺跡が点在しています。 ベトナム戦争中は解放軍が基地としていたため、米軍から攻撃により破壊されてしまった部分も多いです。
ミーソン遺跡観光(ホイアン発) ホイアン発 ミーソン遺跡とホイアン観光