9月5日に催行したプノン・クロム サイクリングツアーの様子をご紹介!

 

今日は2020年9月5日に催行した

プノン・クロムへのサイクリングツアーの様子をご紹介致します

 

当日は朝6時に出発し、7時頃にはプノン・クロムに到着しました!

アンコール朝の時代に信仰の対象となった小高い丘で、プノン・バケン、プノン・ボックとあわせて3聖山と言われ、山頂には10世紀初頭に作られた遺跡があります。

場所的にトンレサップ湖の湖畔にあるため、山頂からはトンレサップ湖が見渡せます。

その後、水田を走り抜け7時30分から8時の間に朝食会場に到着しました。

朝食は田んぼのど真ん中にて!

こんな朝食、体験したことありますか?!

朝食の内容はカンボジア風の朝食ですよ。

屋根の無い場所ですが、朝なのでそこまで暑くはありません。

緑と水に囲まれとっても気持ちよいです!

朝食後は再び自転車に乗り市内へ戻ります。

帰着時間は9時過ぎとなりました。

 

最近シェムリアップではサイクリングブームですが、ただ運動目的で自転車を漕ぐのではなく、遺跡見学や自然を感じながら楽しくできるこういった形のサイクリングは大変おすすめです!

心も体も健康になること間違い無しですね♪

 

サイクリングツアーの特徴

●朝食1回付き
プノン・クロムへのサイクリングから市内へ戻る道すがら水田を駆け抜け水田の真っただ中で朝食を準備しています。
カンボジア風の朝食です。

 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

カンボジアへの旅行に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!