《2022年》シンガポール祝祭日・スクールホリデーのお知らせ

 

2022年のシンガポールの祝日についてご案内致します。

 

2022年のシンガポール祝祭日一覧

1月1日(土) 元旦
2月1日(火) チャイニーズニューイヤー・1日目(中国正月)
2月2日(水) チャイニーズニューイヤー・2日目(中国正月) 
4月15日(金) グッドフライデー(イースター)
5月1日(日) メーデー
5月2日(月) ハリラヤプアサ
5月15日(日) ベサックデー
7月9日(土) ハリラヤハジ
8月9日(火) ナショナルデー(独立記念日)
10月24日(月) ディーパバリ(光の祭典)
12月25日(日) クリスマス

※祝日が日曜日に当たる場合は、 翌月曜日が振替休日となります。

国民の7割以上が中華系のシンガポールでは、旧正月を祝うチャイニーズニューイヤーが最も盛大は行事となります。最近はチャイニーズニューイヤー期間中でも営業する店舗が増えてはおりますが、それでもまだまだ休業する店や飲食店も多い為、この時期に旅行を計画されている場合はご注意ください。

 

気を付けたい現地のスクールホリデー

シンガポールの公立学校の新年度は2022年1月4日に始まり、11月18日までとなります。

2022年度のスクールホリデー

  • 3月12日~3月20日
  • 5月28日~6月26日
  • 9月3日~9月11日
  • 11月19日~12月31日

 

多民族国家のシンガポールでは各宗教毎に多くの祝日があり、特にチャイニーズニューイヤー(中国正月)とハリラヤプアサ(イスラム教の断食明けのお祝い)は毎年日付が変わります。

また祝祭日に絡めて5日~1週間程度学校がお休みになる場合もございますのでご注意ください。

親子留学やスクール見学などに興味がある方は、学校へ事前にお問い合わせされることをお勧めいたします。

 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

 

シンガポールへの渡航に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

 


【ウェンディーツアー新事業のお知らせ】

日本国内にてカフェインレスコーヒー販売を始めました!

 

東京都内・神奈川県内にてキッチンカーでマレーシア料理の販売を始めました!

 

東南アジア各国の現地日本人スタッフイチオシの厳選したアイテムの数々を販売!