ベトナムの新興宗教の一つとして知られるカオダイ教。ユニークでカラフルな装飾の寺院として有名で、観光スポットのようになっています。 カオダイ教のシンボルである「天眼」が、寺院の装飾につかわれており、独特な雰囲気を醸し出しています。 教義としては、儒教、道教、仏教、キリスト教、イスラム教や、精霊信仰などの様々な新興
クチトンネル&タイニン(カオダイ教寺院)(ホーチミン発)