ボルネオ島にしか生息しないテングザルも!マレーシアの動物園特集【コタキナバル・クアラルンプール・観光情報】

 

マレーシア観光といえば、

クアラルンプールでは多民族国家ならではの寺院巡りや世界遺産のマラッカ観光、

コタキナバルでは大自然を大満喫、ペナン島は世界遺産ツアー、

ランカウイ島はマリンアクティビティー等バラエティーが豊富。

その中でも家族旅行や女子旅に人気なのが動物園です。

 

マレーシアの動物園はボルネオ島特有のテングザルはじめ、オランウータン、アジアゾウ、

マレーグマ、サイチョウなど珍しい動物が多いのもお勧めポイントの1つ♪

今回はマレーシアの動物園をご紹介致します!!

 

【目次】

①ロッカウィワイルドライフパーク(コタキナバル)
②国立動物園(クアラルンプール)

 

ロッカウィワイルドライフパーク(コタキナバル)

コタキナバルから車で郊外へ約30分に立地するロッカウィワイルドライフパークのご紹介です。パーク内には、ボルネオ島固有種のテングザルはじめ、オランウータン、ピグミー象、 マレーグマ、サイチョウなど珍しい動物を 見学することができます。こちらでは特に人気のある3動物をご覧ください。

また、園内では1日2回のアニマルショー(約40分間)が開催されています(金曜日を除く)。
午前:11:15~
午後:15:15~

営業時間:09:30-16:30

 

注目の動物!

●ピグミー象
マレーシアのサバ州にしかいない象で世界で一番小さい象です。有名な場所はボルネオ島の東海岸側にあるキナバタンガン川付近はピグミー象が周期的に餌を探しながら移動しています。

 

●オランウータン
ボルネオ島とスマトラ島にしかいないオランウータンは3種類のオランウータンがあり、ボルネオ島は1種類、スマトラ島は2種類のオランウータンがいます。絶滅危惧種で保護されています。オスは平らな顔で雌は丸っぽい顔です。

 

●テングザル

ボルネオ島にしか生息しない固有種。オスはおなかが大きく、名前にもあるようにベロンとした大きな鼻が有名です。ファミリーの群れとオスだけの群れがあり、雄だけの群れの場合は雌を射止めた強いオスがグループのボスとなります。

関連商品

●ロッカウィ動物園とショッピング(コタキナバル発)

コタキナバルから車で郊外へ約30分に立地するロッカウィ動物園の観光です。日本語ガイドがいるので動物の説明など詳しく聞くことができます。 園内には、ボルネオ島特有のテングザルはじめ、オランウータン、アジアゾウ、マレーグマ、サイチョウなど珍しい動物が保護されている動物園を、ゆっくりお楽しみください。 お子様に人気のあるツアーの1つです。

【料金】大人 MYR230/子供 MYR120

マレーシア オプショナルツアー

国立動物園(クアラルンプール)

クアラルンプールから車でおよそ約20分に立地する 国立動物園のご紹介です。 パーク内には、マレー虎、キリン、象、そしてパンダやオラウータンなど、 たくさんの生物を見学することができます。 こちらでも特に人気のあるパンダ館についてご紹介致します。

 

パンダ館

マレーシアで唯一のパンダがいるネガラ動物園ですが、 2014年にオープンしたパンダ館は、とても近い距離で見学する事が 出来て、冷房も完備されていますので、 快適に見学する事が出来ます。(館内はパンダの故郷である四川省の 高原に合わせた温度設定となっているとの事です) パンダが遊具に登って遊んでいる際には ほんの1m先ほどに姿を確認できます。

 

また、園内には、別料金とはなりますがトラムも巡回しており、 歩かなくともざっと見学する事が可能となっております。 また、こちら国立動物園でもアシカやインコなどの アニマルショーが開催されています。ショーの開始時間は 11:00からと15:00から(金曜日は15:30から) です。週末や休日限定で、餌やり体験なども行えます。

営業時間:09:30-16:00

 

関連商品

国立動物園へ行かれる際は便利な車チャーターのご利用をお勧め致します!

●自由に観光、楽々チャータープラン!

行きたい場所に楽々移動。日本語ガイド付きなので言葉の不安もなし!既存の観光コースではなく、自分のプランで自由に回りたい方にお薦めです。最大7名まで乗車可能なワゴン車でのご案内となります。

マレーシア オプショナルツアー

ご予約・お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

マレーシアへの旅行に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!