【動画】マレーシアのキナバル国立公園で世界最大の花ラフレシアを見る

2020年04月17日 コタキナバル , 観光情報

 

【動画】マレーシアのキナバル国立公園で世界最大の花ラフレシアを見る

 

【東南アジアの旅行はウェンディーツアーへ】

この度ウェンディーツアーはYouTubeを開設致しました!!

東南アジア各地の観光情報や弊社ウェンディーツアーに関する情報を

楽しく、分かりやすくお届け致します!!

 

今回の動画はキナバル国立公園へ世界最大の花ラフレシアを見に行く旅です!!

 

キナバル国立公園とは

コタキナバルから車で約2時間。

キナバル山を含む、3つの山を中心とした山域の保護を目的とした自然公園です。

2002年に世界自然遺産に登録されました。

 

公園内は動植物の宝庫

ボルネオ島のジャングルは、アマゾンやアフリカ大陸のジャングルより古いと言われています。

 

世界最大の花ラフレシア

ラフレシアは東南アジアとマレー半島に分布するラフレシア科ラフレシア属の全寄生植物です。

多肉質の大形の花をつけるものが多く、一番大きなものでは直径90cm程にも達し、

「世界最大の花」としてよく知られています。

 

公園内をハイキング♪

高さ40メートルの吊り橋体験も!

 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

マレーシア・コタキナバルへの旅行に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!