夏休みエアラインコース参加者の声

 

7月22日より始まった オンラインエアラインスクールが無事終了致しました。

このオンラインエアラインスクールは、コロナ渦で日系航空会社への就職が厳しい状況となり、
悔し涙を流している学生のドキュメンタリーを見たときの
インターンシップ生の『外資系なら再雇用がはじまっていますよ』の一言がきっかけで
諦めかけてた夢を現実のものにするお手伝いをしようとインターンシップ生が中心となり、出来ました。

そんなオンラインエアラインスクールに参加していただいた方々の声が届きましたのでご紹介いたします。

 

 

目次
  • 参加の動機はなんですか?
  • 初めての”オンライン”でのエアラインスクールはどうでしたか? 良かった点、戸惑った点などがあれば教えてください。
  • 授業の中で楽しかった事・印象に残っている出来事を教えてください。
  • 授業の中で苦戦した出来事を教えてください。
  • 授業の中で将来の役にたったと思う事を教えてください。
  • 最後に、インターンシップ全体の満足度や感想をお聞かせください。

 

参加の動機はなんですか?
  • 元々外資系の航空会社に興味があり、ゼミの先生から教えてもらいました。
  • 日本では外資系の航空会社に関して教えてもらえる場所が無いので、参加しようと思いました。
  • 学校の先生にCAになりたい人と声をかけられたこととチラシ
  • 外資系航空会社に特化したプログラムが日本に無く、不安な部分もあったが、貴重な機会だと思って応募しました。
  • 今年の夏は留学とか行けなさそうだから、家にいるだけならせっかくだしと思った。価格と楽しさです。

 

初めての”オンライン”でのエアラインスクールはどうでしたか?
良かった点、戸惑った点などがあれば教えてください。

◎良かった点

  • スライドとかがgoogle classroomにアップされて確認できること。録画もあったのでよかったです。
  • スケジュールが最初に出てたので、何をするのか明確だったこと。
  • オンラインなので、今の時期でも家から簡単に参加出来るのが良かったです。
  • センチュリアアカデミーだけでなくウェンディーツアーがコラボしていることによって、
    ウェンディーツアーのサポート(ホームルーム)で毎日ブレイクルームで聞きたいことが聞ける環境だったこと

◎戸惑った点

  • グーグルクラスルームの使い方が最初わからなかったこと。
  • 課題の提出方法にはじめとまどった。
  • CVとカバーレターの授業をもう少し詳しくやりたかったです。
  • 英語の授業に慣れるまで大変だったこと。
  • 最初にマレーシア人の方の英語のアクセントの聞き取りが難しかったこと。

 

授業の中で楽しかった事・印象に残っている出来事を教えてください。
  • 全ては初だったこと。
  • 一番は面接です。特に質問の種類とかが答え方のことをいただけてよかったです。
  • 最終日のインタビューの模擬面接がとても印象的だった。
  • メイクアップのクラスも実際に見てもらえるが良かった。
  • メイクアップの授業(英語が一番分かったから)
  • 緊張はしましたが、インタビューの練習が楽しかったです。少人数だったからこそ一人一人細かく見てもらえて、日本ではあまりない授業なので、印象に残ってます。
  • 外資系航空会社に応募するために必要な書類(CV/カバーレター)を知ることができてよかったです。

 

授業の中で苦戦した出来事を教えてください。
  • 書類書きは日本と違うので まずバイト用の基礎しか知らなかったから時間が足りなかったこと。
  • ホスピタリティやエアラインに特化した授業は難しかったこと。
  • 英語、初日にもう辞めようかと思っていたけれど、自分のためにこんなに動いてくれると思ったので、支えてくれる皆さんのためにも自分自身のためにも頑張ろうと思ったこと。
  • 課題が多く、初めはこなせるか不安でした。

 

授業の中で将来の役にたったと思う事を教えてください。
  • CA以外の内容でも使えそうだなと思った。履歴書とかのか聞い方を聞けよかったです。海外特有の面接が聞けてよかったです。敬語英語の存在を知れたことです。
  • 面接の練習 グループ面接の内容を詳しく聞く事も無かったし、面接の質問内容を聞けるのは良かったです。
  • 全部。自分の考え方を変えるきっかけになりました。
  • CV/カバーレターを作成して、添削までしてもらったこと。最後にやった質問にすぐ答えるというトレーニングが学ぶことがたくさんあり、将来に役立つと思います。

 

最後に、エアラインスクール全体の満足度や感想をお聞かせください。
  • プログラム自体は良かったです。
  • 自分は参加したから他の人より一歩進めたと思います。
  • 日本にいながら英語でコミュニケーションを取ることができて、 この時期ならではだと思いました。8日間という短い期間でしたが、皆さんとのお別れが寂しいです。コロナが落ち着いたらマレーシアに行きます。
  • 日本人、ローカルスタッフの手厚いサポートで不安になることなく、安心して参加できました
  • 航空会社だけではなく他の外資系企業でも役に立つ授業でした。

 

★ このオンラインエアラインスクールのPOINT ✏️

 英語で学べる
外資系航空会社への就職を目指すなら、英語で学ぶのが採用への近道です。

 短期間・低価格を実現
面接を突破するための授業内容に絞りこんだことで短期間、低価格を実現しました。

世界に羽ばたく未来のキャビンアテンダント育成のサポートを行っています。
気になった方はお気軽にお問い合わせください!☆

 

海外渡航が難しい今、オンラインで体験!

外資系面接のプロによる面接集中講座5日間コース

 

 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

マレーシアへの渡航に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村