【2022年1月20日更新】マレーシア観光地 旅行者に関わるコロナウイルス最新情報

マレーシアの新型コロナウイルスに関連する入国状況・および経済活動状況をご案内いたします

【2022年1月20日更新】

【目次】

  1. 入国可能なビザ、およびレジデンストラック・ビジネストラックの運用状況
  2. 入国時の隔離期間(ワクチン接種回数別)
  3. 街の様子
  4. 入国時に必要なもの
  5. PCR検査

 

 

入国可能な条件

  • マレーシア国籍と配偶者、子供 〇
  • 就労ビザ 〇
  • MM2Hビザ 〇
  • レジデンストラック 〇
  • ビジネストラック 〇
  • 学生ビザ 〇
  • APECカード保持者 X
    ※ランカウイ島入国は「ビザなし」でも可能

入国時の隔離期間(ワクチン接種回数別)

  • ブースター接種完了者:5泊6日(ホテル、または自宅隔離)2022年1月24日より施行
  • ワクチン接種完了者:7泊8日(ホテル、または自宅隔離)
  • ワクチン接種未完了者:10泊11日(ホテル隔離のみ)

※ワクチン接種完了者とはワクチンを「既定回数の接種が完了してから一定期間が経過」した方のことになります。

 

【マレーシア入国11~60日前に新型コロナウイルスに感染し、完治していた方への特例措置】
※1月13日更新

ワクチン接種が完了している場合、マレーシア入国後の強制隔離は不要となります。

・ワクチン未完了の場合は、入国後は7日間の強制隔離が必要です(ホテル隔離のみ)
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_01086.html

 

街の様子

  • ゴルフ場 
  • 店内飲食 
  • バー・カラオケ 
  • テーマパーク 
  • マッサージ店 
  • ショッピングモール 
  • 国内旅行 

※△=ワクチン接種完了者となります。
「既定回数の接種が完了してから一定期間が経過」した方のことになります。

出国前に必要な手続き

  • 滞在可能なビザの取得
  • PCR検査受検、および英文の陰性証明書取得(日本出国2日前までに受検、取得が必要)
  • 航空券購入(往路のみでも可)
  • 入国管理局へ入国許可申請、および取得(必要な場合)
  • MySejahteraダウンロード https://mysejahtera.malaysia.gov.my/intro/
    ※ワクチン接種完了されている場合は、”My Sejahtera”接種証明の反映には21日程度要しますので、

     手続きはお早めにお願い致します。
  • MySafeTravelの登録
    以下のリンクより、個人情報及び渡航内容の登録 https://safetravel.myeg.com.my/
  • 自宅隔離証明書 (自宅での隔離を希望される場合)
    ※許可申請には1週間程度要しますので、手続きはお早めにお願い致します。
  • プレミアム隔離ホテルの予約証明書及び領収書 (ホテルでの隔離を希望される場合)
    • 予約時に必要な書類
      1. パスポートコピー(顔写真のページ)
      2. 手配済みの航空券
      3. ワクチン接種証明書(未接種の場合は不要)
      4. 滞在ビザ(査証ページのコピー)又は許可レター

【入国11~60日前に新型コロナウイルスに感染していた方】は上記に加え下記の追加手続きが必要です。

  • 感染したことを証明する検査結果(紙またはデジタル)
  • 入院していた場合、当該医療施設の医師が発行する渡航許可レター(Fit to Travelレター) 
    入院していない場合は日本出国前2日以内に取得した専門家による迅速高原検査の結果
        

入国時に必要なもの

  ※各書類はすべて印刷してご持参ください。

 

【入国11~60日前に新型コロナウイルスに感染していた方への特例措置】

  • 入国時、MySejahteraアプリでのチェックインに加え、医療従事者立ち合いのもと、迅速高原検査(120リンギット)を受ける必要があります。
RT-PCR検査(スワブ式)
  • 出国前:日本出国2日前(陰性証明書として入国時に提示)
  • 現地空港:2回(現地空港と隔離終了前)


お問い合わせ