3年間クアラルンプールの大学生活を送った優さんの体験記 ~Malaysia School Life~

 

こんにちは!齊藤優です!

今回は、なぜマレーシアに来たのか!?自分の生い立ちを少しだけ書いてみようと思います!!

今後、マレーシア留学に興味を持つ学生さん達に少しでも参考になればと思います。

 

留学先 :マレーシア・クアラルンプール
コース :テイラーズ大学 観光学部
期間 :正規留学(3年間)
滞在先 :友達とルームシェア
好きな言葉 :みんなちがってみんないい
マレーシアで好きな食べ :ティータリック

 

マレーシアと私の縁

小、中、高校生と英語に多く触れる環境で育ったわけでもなく、興味があるわけでもありませんでした。毎日部活に追われ、気づいたら周りと一緒に大学受験をしていました。

しかし!私の入学が決まると同時に、父親が仕事の関係でマレーシアに住むといい、私を置いて行ってしまいました。元々、転勤で海外に行くことの多かった父ですが、まさかこのタイミングでマレーシアに移住するなんて。。。しかも母も一緒に。私は、大学入学していきなり、一人暮らしを始めることになりました。最初のうちはワクワクな気持ちでしたが、今まで一緒に生活していた親がいない分、大学、バイト、家の事。。全て自分でやらなければ行けなくなり、ストレスがたまり、自分自身がどんどん荒れていってしまった時期もありました。

 

そんな時!なんと、学部でマレーシアの大学に1ヶ月間、研修に行く事が決まりました!正直、ここでもマレーシア?!!と、マレーシアにはどこか不思議な縁を感じたんです。。。
そこでは、IELTSを主に勉強し、現地の大学生達とBuddyを組み文化交流を行いました。また、一緒に観光地にも行きました!!

マレーシアでの生活で、マレーシアの雰囲気や人々がとても私が感じていたい場所のように感じ、親がマレーシアにいるのもあり、思い切って大学を辞め、マレーシアに行くことを決めたんです!

 

しかし大学入学には、IELTSの点数が必要。。。そこで、ここでも思い切って、3ヶ月間のフィリピン、バギオでの語学留学に行くことにしました!そこでの日々は正直、思い出しただけで嫌になるくらい辛かったです。

大学受験で初めて英語を勉強しだした私には、英語漬けの日々に頭がついていかず、また慣れない環境での生活は精神的にもダメージでした。。。ですがそこでの勉強の甲斐あり両親のいるマレーシアの大学に無事入学!!

大学生活

正直、今思い出されるの大学生活の思い出は、日々何かしらの課題や試験に追われていたという事。もちろん日本の大学生を経験したので、日本も多少課題やレポートはあった。。。でも何よりも違うのは全てが英語という事。先生の説明も、クラスメイトとの話し合いも、プレゼンテーションも全てです。こんなの当たり前のことですが、いざ与えられるとこなすのにはとても時間がかかりました。

 

また、大学は本当に素敵な出会いばかりあります。私の在籍しているテイラーズ大学は、インターナショナルな大学なので、アジアからは中国、韓国、インドネシアなど、またアフリカやヨーロッパの各国など、世界各国から生徒が集まって来ます。世界がリアルに体験できる場所です。なので、海外の学生の英語力、自己表現力、行動力には日々、圧倒されます。インドネシアから飛び級をして大学に入学している17歳の女の子や、会社を起業している25歳の学生など様々、、、そんな出会いができるのも日本を飛び出し、ここに来たから!

 

 

そしてここで仲良くなったクラスメイト達は、卒業後それぞれの国に帰って行きます。そう、出会いは一期一会!それでも、ここで出会った仲間は将来何かしらで自分の力になってくれる存在だと思います!

 

 

マレーシアの良さ

何と言ってもマレーシアの良さは、様々な民族がいる事!!一言で表すと、マレーシアは彩の国です。
マレー人も、中国人も、インド人も、みんな同じ土地で生活しているのにも関わらず、それぞれの文化を尊重し合い、共存しているのがとてもかっこいい!!また、その文化を直接目にできる行事が一年を通してとても多い!!祝日が多いのも魅力です笑

日本という文化しか見てこなかった私にとっては、毎日が常に新しい発見があり、面白い!また、どの人種の人たちもフレンドリーな人が多くて、気軽に話してくれるおかげでとても気楽に過ごすことができています。

 

これからマレーシアに来る後輩に!

沢山の文化、人々と触れ合えるマレーシアは、自分をもっと出したい、または自分ってどんな人なんだろうもっと知りたいと思う人にはとてもおすすめの場所!ここでは個性は輝きだから!

様々な文化や人との出会いの中で自分自身と向き合い、成長し彩のある人になれるはずです!

 

留学を終える優さんにインタビューしました!

留学前の英語力はどれくらいのレベルでしたか?

苦手だった。言われていることは理解ができるけれど、それに対してどのように返事をしたらいいのかわからない。

 

どれくらいの期間で英語を話せるようになりましたか?

語学学校で勉強を始めてから約3カ月。

 

英語力アップに1番効果的だと思う方法を教えてください。

とにかく友達をつくる、英語でコミュニケーションをとる。毎日喋って英語脳を作る。

 

留学先の下調べはどのようにしましたか?今だから思う確認しておいた方がよかった事はありますか?

自分で学校を探し、そのうちの4校を実際に訪れ自分の目で確かめた。

自分が生活する場所についてもっと調べておけばよかった。

 

滞在先はどのような所ですか?どのように探しましたか?

最初は大学の寮に住んでいたが、友人の評判も良かった大学近くのコンドミニアムへ引っ越した。

大学までは徒歩10分程度。

 

マレーシア生活で不便だなと思った事を教えてください。

交通機関。家の周りにはあまり何もないので、車がないと不便。

 

面白いなと思った授業はどのようなものでしたか?

6~8名のグループで大学内にお店を出すというマーケティングの授業が面白かった。

何を売るのか、その商品の仕入れについて直接企業と交渉したり、どのように販売するのかなどをグループメンバーや先生とコミュニケーションを密に取りながらやれたので、仲間との絆も強くなった。

別の学科では、学内にあるホテルルームでベッドメイキングのやり方など実践的に勉強できるのが面白そうと思った。

 

授業以外に文化祭のような行事はありましたか?

特にはない。サークルとか団体とかが常に学内で何らかのイベントを行っている。

 

マレーシアで1番お気に入りの場所を教えてください。

マレーシアにきて初めていったリゾートのランカウイ。

マレーシアを去る前にもう一度食べたいのは肉骨茶や飲茶。

 

マレーシアでの1番の思い出や印象的なエピソードを教えてください。

たくさんありすぎてわからない。。。

マレーシアを含めて10カ国ほどの国籍の人々と友達になれたのは財産。

右側は中華系の店、左側はインド系の店と別れているかと思えば、レストランではマレー、中華系、インド系など様々な人種の人が1つのテーブルを囲んでいたりして、とても面白い。

マレーシアであれば、中国語を学んでそれを喋る機会に恵まれていたのに勉強しなかったことが悔やまれる。

 

海外渡航が難しい今、オンラインでインターンシップ体験!

●【オンラインインターンシップ】1day クアラルンプール

大学生大歓迎!!!日本の魅力的な場所を、テーマに沿って海外の人に勧めよう!海外就職を目指す方、グローバルな仕事に就きたい方にお薦めです!

【料金】1回 MYR180

※大学生以上が対象となります(高校3年生は要相談)

 

 

●海外オンラインインターンシップ ステップアッププログラム

今は海外に渡航するのは難しい状況が続いています。この状況の中でも将来を考える皆さんのお手伝いが出来ればと思い、このプログラムを立ち上げました。海外就職を目指す方、グローバルな仕事に就きたい方にお勧めです。 実践を交えながら、海外勤務するイメージを膨らませましょう!!

【料金】全5回 MYR600~

※大学生以上が対象となります(高校3年生は要相談)


 
 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

マレーシアへの渡航に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

 


 

【ウェンディーツアー新事業のお知らせ】日本国内にてカフェインレスコーヒー販売始めました!