7月のインドネシア国内線(ジャカルターデンパサール間)運行状況と乗り方まとめ

 

【2020年7月29日更新】

インドネシア在住の方向けにジャカルタ⇔バリ島の移動についての情報をまとめてみました。

 

ジャカルタ出着便 必要提出書類

・14日以内に行われたPCR検査(鼻腔検査)または 迅速抗体検査(Rapid Test)の陰性結果が記載された健康証明書

・CLM (Corona Likelihood Metric) Form (オンライン問診票)への入力。CLMフォーム入力後、発行されるQRコードをスカルノハッタ空港のチェックポイントにて提示する必要がありますので、QRコードを表示するご準備をしてから、国内線をご利用ください。

※CLMに関するアプリはこちらからダウンロード可能です→https://corona.jakarta.go.id/id/clm

 

デンパサール出着便 必要提出書類

・14日以内に行われたPCR検査(鼻腔検査)または 迅速抗体検査(Rapid Test)の陰性結果が記載された健康証明書

・バリ州入域に際する州政府HP(https://cekdiri.baliprov.go.id/)での情報登録

・バリ島到着・出発前にhttps://lovebali.baliprov.go.id/ こちらからアプリをダウンロードをインストールが必要となります。

(7月29日現在サイトはメンテナンス中となっております。。)

 

7月のJKT⇔DPS国内線直行便スケジュール

●ガルーダ・インドネシア航空

CGK⇒DPS便

GA652 CGK04:25 – DPS07:30(毎週水曜日の運航)

GA438 CGK07:05 – DPS10:10(毎週月・火・水・金曜日の運航)

GA402 CGK07:45 – DPS10:45(毎週火・水・金・土曜日の運航)

GA408 CGK11:30 – DPS14:35(火曜日を除く毎日運航)

GA420 CGK16:30 – DPS19:30(7/5より毎週日・月曜日の運航)

GA420 CGK16:40 – DPS19:40(7/2より毎週木曜日の運航)

GA652 CGK21:35 – DPS00:40+(7/5より毎週日曜日の運航)

DPS⇒CGK便

GA407 DPS12:00 – CGK13:00(7/5-29の毎週水・金・土曜日の運航)

GA411 DPS15:35 – CGK16:40(7/4,6-31の運航)

GA439 DPS16:05 – CGK17:10(7/3-28の毎週月・水・金曜日の運航)

GA653 DPS16:35 – CGK17:45(7/4,11の運航)

GA653 DPS16:35 – CGK17:45(7/18,20,25,27の運航)

GA423 DPS20:15 – CGK21:20(7/5-28の毎週月・火・木・日曜日の運航)

GA439 DPS16:05 – CGK17:10(7/27,29,31の運航)

 

●Citilink

CGK⇒DPS便

QG686 CGK13:20 – DPS1615 (毎日運航)

DPS⇒CGK便

QG683 DPS16:45 – CGK1730 (毎日運航)

 

*現在、各航空会社のフライトスケジュール変更が非常に流動的になっております。ご了承くださいませ。

ガルーダインドネシア航空の公式サイトにも詳細が記載されていますので、ご参照ください。

https://www.garuda-indonesia.com/jp/ja/news-and-events/202006_09

このページの下部「お客様への大切なお願い」に、2つのアプリの案内がありますので、スマートフォンにダウンロードしてアクティブにしておきましょう。

 

空港国内線チェックインの際の注意事項

空港公団によると、インドネシア国内線の空港施設に入る際には、下記の4点が求められています。

IDは勿論のこと、マスクがないと空港に入れません。今はどこへ入るのにもマスク着用必須・検温が必要ですね。

 

 

こちらのフライヤーにも、

 

1. マスクを使用し、距離を保ち、健康的・清潔な習慣で健康プロトコルを守る

2. KTPまたはその他の身分証明書の提示

3. PCR検査(鼻腔検査)または迅速抗体検査(Rapid Test)の陰性結果が記載された 証明書(有効期間14日)を提示

4. RCR検査(鼻腔検査)または 迅速抗体検査(Rapid Test)施設がない地域の病院・保健センターの医師が発行し 

  た、 インフルエンザまたは類似の症状がないことを示す健康証明書の提示

 

加えて、6月26日の国家防災庁の新型コロナ緊急対策本部の発表によると、スマートフォンで Peduli Lindungi アプリをダウンロードし、 アクティブ化するとなっています。先ほどの、ガルーダ・インドネシア航空の公式サイトで案内されていたアプリの内の一つです。 スマートフォンをお持ちの方は、忘れずにダウンロードしてくださいね。

 

機内搭乗率は50%以下に抑えられており、間隔を空けて着席することになっています。ご家族やご友人との搭乗でも、今は隣同士で座るのは我慢です。 マスクも最後まで着用し、ルールを守って皆様安全にお過ごしください。

 

ジャカルタ渡航・出張者に関わるコロナウイルス最新情報はこちらから

 

お問い合わせ

↓↓お問い合わせはこちらから↓↓

 

ジャカルタへの渡航に関するお問い合わせはウェンディーツアーまで!!

 

  ジャカルタ現地スタッフ  /   Writer

激しい渋滞で有名なジャカルタですが、東南アジアらしい街の喧騒やどんどん発展していく今このタイミングでジャカルタにいられるのが楽しい今日この頃です♪