オブショナルツアー、現地ツアー、定期観光バスなら、ウェンディーツアーにお任せください

現地スタッフブログ

2013-03-24 <コタキナバル 見どころ>コタキナバル (観光情報) ロッカウィワイルドライフパーク

こんにちは、コタキナバルのMomoです。 コタキナバルにあるロッカウィワイルドライフパークでは、 世界でも最少種のゾウ、「アジアンピグミーエレファント」をご覧いただけます。 最少種といっても、ゾウさんなので、それなりに大きいのですが・・・。 ちなみに、数か月前にパームヤシのプランテーションで 毒殺されたゾウが数匹見つかったのですが、その中で唯一生き残った小象「ジョー」。 ロッカウィでは、親とはぐれ

>続きを読む

2013-03-10 <マレーシア おすすめツアー>コタキナバル (観光情報) オランウータンが帰ってきた!

こんばんは。コタキナバルのMomoです。 今日はうれしいお知らせ! 改装工事の為、見られなくなっていた、 「ロッカウィワイルドライフパーク」のオランウータンが、 昨日から見学できるようになりました!! どうぞ、コタキナバルにお越しの際は、 可愛いオランウータンに会いに、「ロッカウィワイルドライフパーク」 にお越し下さ〜〜〜い!!

>続きを読む

2013-03-04 クアラルンプール郊外 ザ・シャトー

こんにちは、さんつねです。 今回はクアラルンプール市内から約1時間郊外のザ・シャトー(THE CHATEAU)のご紹介です。 こちらのホテルはその名の通り「お城」です。 ホテルのコンセプトは癒しで、都会の喧騒から離れ、ゆったり何もしない贅沢を味わえます。 The Chateau 住所:KM 48 Persimpangan Bertingkat Lebuhraya Karak, 28750 Buki

>続きを読む

2013-02-24 <マレーシア おすすめツアー>コタキナバルより ジンベイ到来! 

コタキナバルのMomoです。 一昨日から、コタキナバルからボートで15分の国立公園周辺に 「ジンベイザメ」が出没しています!! 毎年2月末から3月にかけて、赤潮の関係で餌を追ってジンベイが やってくるのですが、今回は3匹も!! 一昨日は、ダイバーやスノーケルを楽しむ観光客が、約2時間程度 一緒に泳ぐことができたそうです。 残念ながら写真はありませんが、今、サピ島へのツアーは熱いです!! 是非、コタ

>続きを読む

2013-02-10 コタキナバルより Happy Chinese New Year!!

こんばんは。コタキナバルのMomoです。 GONG XI FA CAI!!! 新年快樂!!! 本日2/10は、チャイニーズニューイヤー1日目。 日本のお正月で言う、元旦です。 昨夜の夜からスタートしましたが、家の周辺では爆竹や花火を上げ、 チャイニーズの家庭では盛大にお正月をお祝いしています。 さて、この時期、私が楽しみにしているのは「ライオンダンス」! ホテル、ショッピングセンター、レストランな

>続きを読む

2013-01-27 <コタキナバル おもしろ動物>コタキナバル (植物情報) キナバルバルサン

こんにちは。コタキナバルのMomoです。 今日は、キナバル公園でよく見かけることのできる「花」のご紹介です。 ピンク色が鮮やかな花。その名も、「キナバルバルサン」。 なんだか殺虫剤のような名前ですが、とっても可愛いホウセンカの仲間です。 よ〜〜く、形を見ると、各花びらがミッキーマウスのようにも見えるので、 「ミッキーマウス」と呼ぶガイドもいます。 この花、特にキナバル山の麓で見かけることが多いです

>続きを読む

2013-01-20 コタキナバル (観光情報) ラフレシアセンター改装工事のご案内

現在、コタキナバルから車で約1時間の場所にある、 「ラフレシアセンター」のインフォメーションセンターが、改修工事の為 1/14から約1か月(予定)閉鎖されます。 通常利用されている、入場ゲートが閉鎖されていますが、 タンブナン森林保護局から入場し、見学することが可能です。 ご自身で行かれる場合は、お間違えないようお気を付け下さい。 ちなみに現在、ラフレシアセンター入り口から5分の場所に、ラフレシア

>続きを読む

2013-01-14 まだ間に合う旧正月のコタキナバルのデラックスホテル 

こんにちは、さんつねです。 もう旧正月期間のご旅行はお決まりになりましたか? リゾートホテルは、どこも大変混み合っていますね〜。 2月10日〜14日の期間コタキナバルはいかがでしょうか? ウェンディーツアーでは、今週末1月18日(金)まで、コタキナバルのホテルが手配可能です! どちらもご家族連れから、カップルまで幅広い人気のデラックスホテルをご用意しております。 残り僅かですので、早い者勝ちです!

>続きを読む

2013-01-06 コタキナバル (動物情報)  ボルネオギボン

早朝、ジャングルの中に響き渡る鳴き声。 「ホーホッホッホッホッホッホッホッホ〜」 ジャングルで生活する人や、働く人たちの目覚まし代わりにもなるような 大きな声は、周辺にボルネオギボンがいるという証拠です。 このボルネオギボン、別名「ミューラーテナガザル」は、ボルネオの固有種です。 もともと生息数が少ないのですが、生息場所として高い木の上を好むため、 ジャングルの中でも見かけることが難しい動物です。

>続きを読む

2012-12-30 コタキナバル (観光情報) フィッシュスパ!?

こんにちはMomoです。明日は大晦日ですね。 日本の正月を懐かしく感じる、今日この頃です・・・。 さて、今日はかなりフレンドリーなお魚をご紹介。 コタキナバル市内から、キナバル山方面に車で約2時間半。 田舎の風景を楽しみながら進むと、川が見えてきます。 お魚の装飾がされた鳥居のようなゲートをくぐって進むと、川岸に出ることができます。 モロリ川という名前のこの川には、川魚が多く生息しています。 さて

>続きを読む